猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >mixiからの引越しブログ › 18日奥日光へ

2008-10-20 (Mon) 01:11

18日奥日光へ


朝の6時45分に地元を出まして北陸---関越自動車道を使って沼田ICで降りまして国道120号線で明智平ロープウェイまで昼食や観光をしながら向いました。

まず朝からトラブル。
バスのナビや後方確認表示するモニタが表示されないの。。
以前もあったんだけど前回は自然に直ったのでいつか直るだろうと思っていたんだけど昼近くになっても全然直らないのでお客さんが吹割渓谷で観光している時に上司に電話をして症状を伝え確認箇所を確認したらナビが表示されて直りました!

ラッキー!と思ってそのまま快調に次の日光湯元の駐車場に止めようとしたら満車で駐車出来なくて先にお客さんに降りてもらって昼食に行ってもらいました。
その後空きができるのを待っている時に車の移動でギヤをバックに入れてみると後方確認のモニターが表示されない。。
ナビの画面は表示されているので朝表示できなかった時にモニターの設定をいじっていたのでそれが原因だと思って色々試してみたけど全然直らなくて配線を確認もしていたらさらにナビまでまた映らなくなってヤバ!って感じになってしまいました。
ちょっと焦ったんだけど結局、配線がはずれてただけでした。配線の確認していたつもりが接続は不完全で確認する度に付いたり外れたりしていたようです。

結局、駐車場が空くのを待ってバスを入れた頃にはもう時間も大分経っていたので昼食には行かず携帯している豆乳おからクッキ-で昼食を済ませました。
一緒に行けたら昼食をおごってもらえるお客さんだったのでちょっと残念。

昼食後、湯滝へ行ったんだけどここも車で一杯で道路でお客さんだけ降ろして自分はバスで待機。。その後、観光しながら明智平へ向うと観光やいろは坂の渋滞にはまり遅れてロープウェイの営業時間内に着けないかもしれない事を心配して14時過ぎに先に明智平ロープウェイへ向う事に。。
渋滞が無ければ30分で着ける予定だったんだけど竜頭の滝付近で渋滞に。。
まさかと思ったけど結局この渋滞はいろは坂まで続いていて明智平に着いたのが16時! 何とか間に合ったけどまたまた駐車場が一杯でお客さんだけ降ろして自分は駐車場で待ち。。

16時半にお客さんが帰って来たので今日の宿泊地である日光湯元温泉に戻りました。逆方向は順調で帰る途中に先程スルーした竜頭の滝を観光する事になったんだけど駐車場は車で一杯で自分は駐車場待ち。。
いろは坂へ向う渋滞は帰る時間にはさらに伸びて戦場ヶ原の赤沼までつながっていました。

宿についてからお客さんを降ろしてから給油に行こうかと思ったんだけどスタンドは今走って来た渋滞している竜頭の滝付近か明日の朝向う方向に1時間程走らないと無いと言う事で給油を諦めてバスの中を掃除して宿に入りました。
結局、今日観光出来たの吹割渓谷だけでした。

(うわ~!ここまで書いて予想通りパソがフリーズして再起動)

翌日お客さんに聞いたんですがいろは坂の渋滞で日帰りを諦めて宿泊された夫婦が居たそうです。

宿に入って自分の部屋を見ると今回の部屋は今まででは一番悪いかな。。
まずテレビが無い! 歯ブラシとかタオルが置いてない!
さらに布団が敷いてないわシーツが無いしあまりにも不安になってフロントにお客さんの宴会場所確認ついでに布団も聞きに行きました。
布団は夕食中にちゃんと敷いてくれるそうでホッと一安心でした。

18時半にお客さんの宴会が始まるのを見届けてから自分も別室で夕食。
夕食はお客さんの物と今回は変わらないもので豪華!
豆乳の鍋や湯葉や豚の角煮や鹿の刺身に天婦羅等いつもながら10品以上の豪華な夕食。。温泉に宿泊だといつも夕食や朝食が豪華で太ってしまいます。
夕食が終わってからしばらくしてお風呂に。。

お風呂は熱いお風呂でした。かけ流しで源泉が70度前後あってそれを水で下げていると説明してあったけどさらさらして硫黄の匂いが布団に入っても強烈に匂いが気になるくらいでした。
21時位に布団に入ったんだけどやはり寝られなくて結局携帯に入れていた番組を23時過ぎまで見てました。

19日に続く
関連記事

最終更新日 : 2015-11-23

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます