猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › 自動車・車中泊 › >車中泊 › 東北北海道車中泊旅行計画メモ(随時更新中)

2020-10-11 (Sun) 20:34

東北北海道車中泊旅行計画メモ(随時更新中)

更新履歴
10/11更新
出発日を14日に変更して日程を確認すると、ツキサップじんぎすかんクラブ八紘学園農産物直売所が休みになり残念
そして旅行日数は25日という恐ろしい車中泊旅行となりました

10/9更新
派遣会社から紹介された会社で働き始めましたが、3日で辞めました
まぁ詳しくは書きませんが、紹介された最初から営業と派遣先会社との話が食い違っていて、「話しがちが〜う!」の連続

結局そういう事が積み重なりストレスが一気に貯まり我慢の限界が来てしまい3日目の終業30分前に早退してきました。
その夜に営業から電話が在り「最初の会社説明の時から話が全く違う!」と溜まっていた不満をぶちまけて翌朝(今朝)になり辞める連絡をしました。

ということで今は一度延期にした北海道旅行を復活し一週間早めての出発を考え初めています

10/4更新
仮想旅行ではやっと新潟県まで戻ってきましたが、移動中の夕食の店の場所と到着時間がうまく合わずルートを決めかねています

9/29更新
さて先週の金曜日に派遣会社から予定通り「契約が更新されない」と連絡があり新型コロナの影響と吾輩の年齢では新たな仕事先の紹介も無かったのですが、休み明けの月曜日に派遣会社からの紹介があり今日会社見学を終えて次の派遣先が決まり予定していた東北北海道旅行は妄想で終わりました

とりあえず予定は未定になりましたが、今後の為に家までのルートは続けて作成したいと思います

また同時にポータブルナビへの登録も行っていますし、予定が変わったので、有給消化して週末に名古屋に行きたいとも考えだしました。なので今後の更新は遅れます


9月21日更新:

やっと本州に戻る青函フェリーの乗船日が見えてきました
富山を出て21日目に本州に戻りますが、最初は2週間前後の予定でしたがこの時点ですでに一週間オーバー(笑)


ただ今の問題は先にも書いた通称「知床横断道路」の毎年11月上旬から始まる冬季通行止めです

個人的に今回の予定では知床半島を一番重要視していて、「知床横断道路」は是非横断したいです。
なので予定では翌日も走る予定で組んでいますが、これも冬季通行止めになってしまうとそれもできないです。


まずは10月下旬に北海道ですが、これまで大雑把なルートを考えて、その後周辺の観光地や食事などを調べて追加してから回るのに何日ぐらい必要なのかを調べていましたが、11月から観光は冬シーズンであり10月で終了や営業時間を短縮する施設やお店もあり観光は10月上旬がギリギリと言う感じですが、こればっかりは仕方が無く仮定の日を入れました。
またスーパーマーケットが18時閉店というのも北海道では普通みたいで商店の閉店時間が早いです


移動ルート
北海道へは函館から入り室蘭、苫小牧市、襟裳岬、帯広、釧路、霧多布岬(湯沸岬)、納沙布岬、知床半島(カムイワッカ湯の滝)、旭川市、宗谷岬、稚内市、サロベツ原野パーキング、滝川市、神威岬、函館に戻り青森へ
北海道を大体反時計回りする予定ですが、北海道の太平洋側の天候が悪い場合は長期予報で平年と同様に曇りや雨の日が多い日本海側は景勝地巡りの数がまだ少ないので時計回りに変更して先に巡り太平洋側の天候回復を待つかもしれません

北海道三大岬”といわれているのは、「宗谷岬」「納沙布(のさっぷ)岬」「襟裳岬」で、ここは回りたいです。
それと知床半島ですかね

ドライブ

・まずは移動距離ですが、長丁場なので一日最大350kmまでにおさえたい
まぁドライブが好きな方は良いですが観光地を回るのであれば時間余裕を持って計画を立てたほうが良いと思います
吾輩も体調や天気によっては、移動しない日を作っても良いと今は考えています

・鹿の飛び出しに注意

・北に行くほどコンビニは少なくなるので、コンビニを見かけなくなってきたと感じたら早めに食料品と飲料水を確保する



日数
日数は富山に戻るまでで二週間前後と考えていましたが、今の予定では3週間オーバーです
早く戻らなければならない予定が無い気ままな一人旅なので無理はしません

基本現金は、持ち歩きたくないですが、今回は現金も必要になりそう
長丁場なので今回は全国でおろせる郵便局のキャッシューカードを財布に入れておきます。
まぁ長期で全国を回る方なら全国の市町村に存在する郵貯カードを持ち歩くのは常識みたいですね

天候(札幌):
10月下旬の最高気温15度 最低気温4.6度で大体富山の11月の気温となりますが、山間部や海岸沿いでは防寒具が必要で、地車中泊は冬モードで暖房機と衣類はヒートテックと重ね着で対応する

今年の夏の猛暑が秋冬にどう影響するのかがちょっと心配ですが、心配だったのが知床半島を横断する通称「知床横断道路」が、毎年11月上旬に冬季通行止めになることです。
また十勝岳望岳台へつながる道路も11月上旬に冬季閉鎖になるみたいですが、予定が一週間早まったので気分的に楽になりました。

北海道の冬がここまで早いとはちょっと想定外でしたが、ゆっくり回っていて知床横断道路に雪が振り通行止めになるのは困ります
冬季通行止めになる前にぜひ通過したい道路でそれも天気が良い時に走りたい(笑)

また現在古いスタッドレスタイヤを夏タイヤとして使用していますが、平年の1cm以上の初積雪日は稚内と旭川で11月3日になっていますし、函館は11月12日、太平洋側は積雪が遅く釧路で11月29日です(札幌管区気象台)

なので予定が早まりましたがまともなスタッドレスタイヤに交換して向かおうと思います

・2020年の3ヶ月長期予報
北海道の日本海側では、10月の後半は、平年と同様に曇りや雨の日が多いみたい。北海道のオホーツク海側・太平洋側では、天気は数日の周期で変わり、平年と同様に晴れの日が多い見込みです


日の出と日没時間
また最初うっかりしていましたが富山より東に位置しているのと、季節がら冬に向かっているので日没時間が日に日に早くなります
函館や青森では16時40分前後ですが、最東端の根室市では16時9分位になりその分観光できる時間が少なくなります
また大都市以外の商店の閉店も早い! 飲食店で昼のみの営業の所もありスーパーマーケットでも18時閉店のお店が多く在るのにはびっくりです

また冬に向かっているので日の出の時間も日に日に遅くなり今の9月と比べると日の出から日の入りまでの時間は約2時間も少なくなってしまい10月下旬の日の出は6時位になり行動できる時間が少なくなります

朝早くから行動したら良いのですが、鹿の飛び出しリスクも高くなりそうだし場所によっては通勤や通学時間の時間帯の移動も避けたいので8時に移動開始になる場合もあるかもしれませんし、それに早く移動しても目的の観光施設がまだ開いていない場合もあります

つまり、観光できる時間が本当に少ないです
その分休憩時間が長くなり長丁場なので疲労回復もできますし、場合によっては早朝に移動を開始して通勤時間帯は休憩しても良いかもです


10月に食べたい北海道の名物
イクラ、秋鮭、本物のししゃもは北海道の太平洋沿岸部でしか取れない貴重なもので今まで食べたことが無く漁の解禁は10月~11月中頃までの短期間ですが今回はこの時期なので是非食べたい。

他に北海道旅行で外せないグルメと言えば、カニ(毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ)、イクラ、「ムラサキウニ」と「バフンウニ」(特に6~8月に採れる日本海側の利尻、礼文、積丹のウニが絶品)、牡蠣(特に厚岸)、海鮮丼、ジンギスカン、「札幌ラーメン・味噌」「旭川ラーメン・醤油」「函館ラーメン・塩」(北海道三大ラーメン)、スープカレー発祥は札幌市)、帯広名物「豚丼」、ザンギ(釧路市揚げ鶏肉の専門店「鳥松」)、石狩鍋(石狩市・金大亭)、スパカツ(釧路・元祖はレストラン泉屋 本店)、スイーツ(小樽洋菓子舗ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」と本店だけの限定商品「ドゥ・フロマージュロール」、「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」でしか買えない「アデル」、六花亭の北海道土産で有名なお菓子「マルセイバターサンド」と帯広市内の直営店と帯広空港店、札幌本店でのみ販売されているという「サクサクパイ」は、時間が経つと独特のサクサク食感がなくなってしまうため、賞味期限はたったの3時間というレアスイーツで帯広本店では立食のイートインスペースがあり)、限定スイーツは「マルセイアイスサンド」。「マルセイバターサンド」をアイスにしたような商品で、軽やかなビスケットの食感とバター風味のアイスがマッチしています。なお、帯広本店の2階は喫茶スペースになっていて「ホットケーキ」や「サクサクワッフル」を食べることができる)、根室 エスカロップ(ケチャップライス又はバターライスを作り、ポークカツを揚げてカットしたものをのせ上からデミグラスソースをかけたもの)とオリエンタルライス(カレー味のライスを作り、上に焼いた牛肉をのせデミグラスソースをかけたもの)、シカ肉(エゾシカ)ステーキ(南富良野)、ホッキカレー、


フェリーの予約
青森と函館間の往復のフェリー予約はインターネット予約できてWEB予約割引があるので、フェリーを利用する2日前に予約を入れて利用日の前日に青森や函館に入り翌日の深夜便にて津軽海峡を渡る
つまり出発日に青森ー函館の行きの分のネット予約を入れる

フェリー会社の選択肢は津軽海峡フェリーと青函フェリーがありますが、今現在利用するのは、WEB予約限定割引<支え愛、エールで10.000円♬>で4m未満は片道9000円とお値段が安い青函フェリーを考えています。
早朝に到着する便を予約して約4時間の移動時間中は仮眠する予定ですが、船のエンジン音がうるさくて寝られないらしい

10月のネット予約で片道16000円と9000円の違いは往復で1万4千円となりこれは大きいですよ


津軽海峡フェリー

津軽海峡フェリーでは、青森から函館へ約3時間40分の船旅(車輌運賃片道17,760円)です

参考:大間から函館まで90分(車輌運賃片道14,200円) 価格差3,560円
最初は大間から函館へ向かうことも考えましたが、青森から大間まで車での移動に3 時間 5 分(156 km)掛かります(むつはまなすライン/国道279号、国道279号、および 国道4号 経由)

走行距離からガソリンを約10L消費するので単純に1300円位燃料代が掛かりますし、移動時間も青森から函館までは船便で3時間40分に対して、青森から大間経由の函館入りでは3時間5分の車移動時間に船移動時間の90分が掛かり合計4時間45分となります

また一日に運行している便が青森-函館便が8便に対して大間-函館便は2便です

海割ドライブの割引利用で15,800円(2020年2月1日(土)~12月31日(木) まで)
15,800円の定額運賃で車1台+ドライバーを含め最大8名まで乗船可能で大人数や家族にはお得なプラン

インターネット予約なら 10% OFF!
乗船日の3ヶ月前から2日前までの24時間お好きな時間に予約できます!


気ままな一人旅の場合、ギリギリまで予約ができるインターネット予約がおすすめで16,000円です

9月3日に2日後の5日(土曜日)と6日(日曜日)の便の予約状況を確認すると両日8便全てで予約ができる状況でしたので、10月下旬でしたら予約が取れない便はあまり無いかもしれません。
もし取れなくても大体2時間半間隔で便が出ているので市内観光をしても良いです
9月5日 予約状況


津軽海峡フェリー青森フェリーターミナル
乗船券は出港の3時間前より発券可能なので3時間前から待機駐車場に入り駐車場で待機したり車両を置いたままターミナルなどへ出かけることも可能です

3便と7便は、通常と異なり4番乗り場となり待機駐車場場所が変わりターミナルから離れてしまいます


青函フェリー
他に青函フェリーを利用する方法もあります
こちらも一日8便ですが津軽海峡フェリーの船よりひと回り小さく移動時間も10分多く掛かり3時間50分になります
ただしその分こちらの方がお値段が安く車両区分で4m未満が在りWEB予約限定割引を使用して9,000円になりますが、その分船旅の快適さは津軽海峡フェリーには劣ります






10月14日(水) 初日夕方出発

通常の移動は日中に行う予定で居ますが、初日は観光しないただの移動なので、夜間移動で良いかと考えていて当日余裕があれば昼に出ても全く問題無いので、遅くても夕方には出発したいということです

出発地: 魚津、目的地:道の駅 豊栄 
4 時間 45 分(233 km)




10月15日(木) 2日目 道の駅 豊栄出発

2日目が平日ならば通勤時間を避けて8時以降に出発ですが、土日の場合は早く出ます
天候により考えてみた「北海道旅行知床半島まで急ぎのコース」になりますが、基本はこちらのコースです

本日は17日にフェリー利用する2日前で青函フェリーのWEB予約ができる最終日

8時 道の駅 豊栄
1 時間 2 分(60.3 km)
9時〜9時30分 ペガサス24H レトロな自動販売機
3 時間 45 分(213 km)
13時30分〜14時30分 食処かくのだて『さくら小路』 (昼食と角館武家屋敷などの観光)
25 分(20.7 km)
15時〜15時10分 たつこ像(田沢湖を経由)
2 時間(97.8 km)
17時15分〜18時 奈良岡屋(11時00分~22時00分:日曜定休)にて夕食 かつラーメン
18時〜18時20分 マックスバリューで買い物
25 分(20.5 km)
18時45分 発荷峠第二駐車場 車中泊


参考:味彩11時00分~20時00分 あいがけ神代カレー


出発地: 道の駅 豊栄、目的地: 発荷峠第二駐車場
7 時間 37 分(412 km)




10月16日(金) 3日目

8時00分 発荷峠第二駐車場 出発

8時30分〜9時00分
十和田湖(十和田神社と乙女の像を散策)

・奥入瀬渓流
奥入瀬渓流~子ノ口散策マップ
駐車場は、十和田湖の遊覧船乗り場(子ノ口)、銚子大滝、石ケ戸、焼山の4か所。
そのうち銚子大滝の駐車場は出入りが激しいのですぐに駐車できます

この奥入瀬渓流~子ノ口散策マップではバス停銚子大橋と雲井の流れまでの下り2.6Km間は9つの滝が見られる区間がおすすめらしいですが、徒歩だと最低でも往復2時間は時間をとっておかないといけない。銚子大滝からの下り坂は良いとして上りはバスの時刻に合わせたい所です

9時25分〜11時35分 銚子大滝駐車場


バス停名 (バス停間の徒歩所要時間:銚子大滝までのバス料金):バス時刻表
銚子大滝(駐車場散策起点):10:09 11:29 12:57
雲井の流れ(徒歩所要時間2.6km:50分:210円):10:04 11:24 12:52 
雲井の滝(徒歩所要時間1.8km:30分:290円):10:00 11:20 12:48

徒歩でバス停2つ間を約2時間散策してバスで9分で帰ってくるけど雲井の滝まで下れるので良いかな(笑)
歩き疲れれば、雲井の流れまでにしてバスで戻ってこられるし(笑)
このバスを逃すと次のバスが1時間20分位後になり時間が空くので、その場合は更に2つ先の石ヶ戸のバス停まで2.9km45分を歩いても良い(爆)だけどその場合は登り坂を歩いて帰っても時間に大差はないね

雲井の滝のバス停に11時20分発のバスに乗り銚子大滝バス停まで戻ってくるには、10時前には銚子大滝に着いて散策を開始しないといけないので前日は早寝して早起きして十和田湖と十和田神社と乙女の像を散策してから向かわないとね。

12時00分〜13時15分
その後、渓流の駅おいらせ内のレストラン「奥入瀬ガーデン」で昼食。
ここでは「八戸せんべい汁」「十和田バラ焼き」をはじめとするご当地グルメを楽しみます

13時30分〜14時30分
蔦沼
「蔦七沼」と呼ばれる7つの沼(蔦沼、鏡沼、月沼、長沼、菅沼、瓢箪沼、赤沼)の1つで、自然遊歩道「沼めぐりの小路」は、赤沼を除く6つの沼を約1時間で散策できる

15時30分
八甲田ロープウェー(往復大人2000円) 
紅葉次第で利用するか決めたいですが、この時点できっと歩き疲れていると思うので寄らないでスルーです
北海道の紅葉シーズンには間に合わないかもしれませんが東北はまだ大丈夫だと思いますけど、ここに来るまでに紅葉狩り済んでいると思いますし

17時00分(ロープウェーはスルーした時間)
青森市内に入る

まちなか温泉駐車場に入庫して夕食とまちなか温泉を利用します
入浴すると3時間駐車料金無料になるので、その無料時間を利用して夕外で夕食
候補は、味噌カレー牛乳ラーメン:元祖の店「味の札幌 大西」ですね


これで20時過ぎにまちなか温泉駐車場を出ることになります

フェリーは2時青森港発で5時50分函館港に到着なので、それまで5時間位の時間がありますが、体力回復で早めにフェリーターミナルに行って駐車場で仮眠したいたほうが良さそうです

青森市周辺の観光は北海道からの帰りに回りたいと思っています

出発地: 発荷峠第二駐車場、目的地: (財)青森県フェリー埠頭公社
2 時間 6 分(83.5 km)



10月17日(土)4日目

2時 青函フェリーにて函館へ出港
5時50分 函館フェリーターミナルに到着

函館の天候次第で、函館観光は帰りにすることにして先に進む場合もある
北海道旅行知床半島まで急ぎのコース

早朝6時では景勝地しか行くところがありませんね
というわけで、お天気次第ですが定番の函館山に向かいますが、その前にハセガワストア高砂通り店もしくは五稜郭店)に立ち寄って焼き鳥弁当(小)490円にて朝食にします

函館山へ向かう通り道に在る金森赤レンガ倉庫の外観を見てから函館山へ
漁火公園とつつじ山広場に立ち寄って御殿山第2砲台の観光して山を降ります

8時
五稜郭タワーは9時からの営業なので、その時間に合わせてその前に立待岬に寄り道します
近くには6時00分~21時00分営業している谷地頭温泉と言う銭湯(420円)もあります

9時
五稜郭観光
ここでは函館市芸術ホール駐車場(1時間まで200円、以後30分ごとに100円)に停めると、近くに五稜郭タワーやラッキーピエロ 五稜郭公園前店が近くにあるのでアスセスが便利です

五稜郭観光が終われば11時位?だと思うので、そのまま10時から営業しているラッキーピエロ 五稜郭公園前店の定番「チャイニーズチキンバーガー」ですね

ただし函館では他に頂きたいものがあと2品ありまして、今回はJyolly Jellyfishのビーフステーキピラフ1,185円にしたいですね
カリフォルニアベイビーのシスコライス770円(定休日木曜日:11時00分~22時00分)
Jyolly Jellyfishのビーフステーキピラフ1,185円(11:00 - 22:00 { L.O.21:00 })

そこで昼食は後にして先にトラピスチヌ修道院へ行きます

11時30分〜12時15分
トラピスチヌ修道院

次にトラピスト修道院へ向かう途中でJyolly Jellyfishに立ち寄って昼食にします

13時30分〜14時15分
トラピスト修道院

これで函館観光は終わりで、銭湯に立ち寄ってから道の駅に向かいます
ゆうひの館(10時00分~22時00分、480円)


16時
本日の車中泊地 道の駅 なないろ・ななえに到着

夕食はそばにあるラッキーピエロ 峠下総本店へ徒歩で6分の距離です
 ※湧き水在り

出発地: 青函フェリー 函館ターミナル、目的地: 道の駅 なないろ・ななえ
2 時間 51 分(107 km)


さて函館までは天候が変わってもその街の景勝地を回るか回らないかだと思いますが、ここから先は日本海ルートに行くか太平洋ルートに行くかは4日目の今後の天気次第で変える予定です


10月18日(日) 5日目

8時 道の駅 なないろ・ななえ 出発

8時30分〜9時
大沼国定公園の散策とドライブ(元祖大沼だんご 沼の家 〔ぬまのや〕(8:30〜18:00)でイートイン、白鳥台セバット)

11時30分 洞爺湖経由

11時45分〜13時30分
 有珠山・昭和新山(昼食と有珠山ロープウェイ利用)

14時30分〜15時 地球岬

16時30分 ふるさと海岸駐車場

出発地: 道の駅 なないろ・ななえ、目的地: ふるさと海岸駐車場
4 時間 54 分(250 km) 苫小牧で給油



10月19日(月) 6日目

4時50分  ふるさと海岸駐車場

3 分(900 m)
5時00分〜6時00分
マルトマ食堂(5:00~14:00日曜・祝日定休) ホッキカレー1200円


3 時間 9 分(178 km)
9時45分〜10時30分
襟裳岬

参考:道の駅 忠類となり十勝ナウマン温泉ホテルアルコ500円


1 時間 52 分(106 km)
12時30分〜13時
幸福駅


14 分(11.9 km)
13時20分〜13時50分
旧愛国駅

14 分(11.1 km)
14時10分〜15時00分
ぶた丼のとん田(ロース・バラ盛り合わせ940円)

元祖 豚丼のぱんちょう は老朽化のため現店舗を取り壊し休業中。10月に市内の仮店舗で営業を再開する予定

参考:帯広市内の銭湯 どちらも450円
ローマノ福の湯
天然温泉 光南温泉

52 分(47.9 km)
16時
道の駅 うらほろにて車中泊

隣接しているレストランURATIEにて夕食(名物は「スパカツ」950円)
また先の公衆浴場「健康湯」もここから400mの徒歩5分の位置にある
コインランドリーも近くにあるしそろそろここの場所で無くても一度洗濯しておかないといけませんね

公衆浴場「健康湯」毎週月・木曜日定休日、14時~22時:370円

ふるさと海岸駐車場、目的地: 道の駅 うらほろ
6 時間 25 分(356 km)


(参考)
15時10分 目的地:道の駅 あしょろ銀河ホール21にて車中泊の場合
松山千春ギャラリー併設


10月20日(火) 7日目

7時 道の駅 うらほろ

1 時間 39 分(96.1 km)
8時40分〜9時 釧路湿原国定公園 細岡展望台

1 時間 9 分(50.2 km)
10時10分〜10時40分 尻羽岬駐車場

1 時間 33 分(84.8 km)
12時15分〜13時00分 ポークチャップの店 ロマン 11:00〜15:00 木曜定休 400gポークチャップ

41 分(42.5 km)
13時45分から14時30分 霧多布湿原センター 駐車公園

12 分(9.4 km)
14時45分〜15時10分 霧多布岬(湯沸岬)

4 分(2.9 km)
15時15分〜17時 北の絶景 霧多布温泉ゆうゆ 入浴と夕食

20 分(16.4 km) 途中必要に応じてセイコーマートなどで食料調達と給油
17時30分 茶内パーキングで車中泊

出発地: 道の駅 うらほろ、目的地: 茶内パーキング
5 時間 37 分(302 km)



別海町のご当地グルメ(「別海ジャンボホタテバーガー」「別海ジャンボホッキカツ丼」)
道の駅 おだいとう内 レストラン四角い太陽(9:00~17:00(5月~10月)、9:00~16:00(11月~4月)火曜日休)
「別海ジャンボホタテバーガー」「別海ジャンボホッキカツ丼」

食事処 白帆11:00~20:00 月曜定休
北海シマエビの天丼1300円

10月21日(水) 8日目

7時 茶内パーキング

1 時間 15 分(76.0 km)
8時15分〜9時20分 納沙布岬(北方館、望郷の家、根室市北方領土資料館)

1 時間 38 分(100 km)
11時00分〜11時40分 食事処 白帆(11:00~20:00 月曜定休日) 北海シマエビの天丼1300円 

41 分(39.3 km)
12時20分〜12時40分 開陽台(北19号真っ直ぐな道)

1 時間 21 分(79.5 km)
14時00分〜14時15分 知床峠展望台

18 分(15.8 km)
14時35分〜15時じ15分 オロンコ岩散策路駐車場(オロンコ岩、ゴジラ岩)

3 分(800 m)
15時20分 道の駅 うとろ・シリエトクにて車中泊

近くにコインランドリー洗濯機3台在り
食事
 三代目 千葉商店17:30~21:00(L.O.20:30) ただし当日木曜定休
 波飛沫 11時00分~14時30分、17時30分~22時00分 ラーメン 夜:焼き鳥もあり
 ごはん屋い志もと 17時30分~20時00分
 Cafe&Bar 334 海鮮に飽きていたら
 ウトロ漁協婦人部食堂 8時30分~15時00分 今回は営業時間に間に合いませんが、店名通りこれでまずいはずはなくお値段もリーズナブル



う〜知床自然センターと知床五湖フィールドハウスとカムイワッカ湯の滝を一日で回りたかったのですが、前倒しをしても閉館時間に時間が足りず無理でした
考えた末翌日に行くことにしました

出発地: 茶内パーキング、目的地: 道の駅 うとろ・シリエトク
6 時間 18 分(347 km)


10月22日(木) 9日目

7時 道の駅 うとろ・シリエトク

39 分(23.9 km)
7時45分〜8時 カムイワッカ湯の滝

23 分(11.0 km)
8時30分〜9時30分 知床五湖フィールドハウス 8:30 - 16:00(10/21 - 10/31)

12 分(8.8 km)
9時45分〜11時 知床自然センター 9:00~16:00(10/21~4/19)

ここからが悩みどころでして、前日横断した通称「知床横断道路」が天候不良だった場合、天気次第では再度行く可能性が(笑)
前日の知床横断道路と開陽台に満足できなかった場合天気次第では戻ります
また道の駅 知床・らうすに在る知床食堂で食事をしたいのも理由のひとつですが、海鮮料理に食べあきている可能性もあります(笑)

12 分(10.5 km)
11時15分〜11時30分 知床峠
23 分(17.2 km)
12時から13時 知床食堂
1 時間 2 分(62.6 km) 天気がよく時間に余裕があれば羅臼国後展望駐車場に立ち寄る
14時5分〜14時30分 開陽台 (前日立ち寄りで満足していれば次の天に続く道 展望台へ知床横断道路を再度渡り行く(これで1時間の時間短縮となり代わりに「オシンコシンの滝」に立ち寄り))

58 分(61.5 km)
15時30分〜15時35分 天に続く道 展望台

36 分(27.8 km)
16時15分〜16時20分 いっぽんの道

17 分(10.0 km)
16時40分 道の駅パパスランドさっつるで車中泊

道の駅内にレストラン パパス夜の部17:00〜LO19:50〜20:30
パパスランド温泉10:00~21:00(無休)450円

隣の敷地にコインランドリー洗濯機2台ありとスーパーマートおおたあり


出発地: 道の駅 うとろ・シリエトク、目的地: 道の駅パパスランドさっつる
4 時間 43 分(233 km)



10月23日(金) 10日目

7時 道の駅パパスランドさっつる

37 分(34.8 km)
7時40分〜7時45分 摩周湖 第三展望台

24 分(21.1 km)
8時10分〜8時30分 砂湯

26 分(26.4 km)
9時〜9時15分 美幌峠展望台

1 時間 10 分(68.3 km)
10時30分〜11時30分 阿寒湖畔エコミュージアムセンター

3 分(1.4 km)
11時35分〜13時 阿寒湖アイヌコタン

21 分(18.9 km)
13時30分〜14時 オンネトー

1 時間 6 分(65.0 km)
15時10分〜17時 峠の湯びほろ 入浴500円 ※夕食と長時間休憩の可能性あり

38 分(37.4 km)
17時40分 道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水 車中泊

出発地: 道の駅パパスランドさっつる 、目的地: 道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水
4 時間 44 分(273 km)


10月24日(土) 11日目

7時30分 道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水

2 分(2.2 km)
7時35分〜8時 ビューポイントパーキング小清水原生花園 展望牧舎と小清水原生花園 インフォメーションセンターHana

27 分(24.6 km)
8時30分〜8時40分 メルヘンの丘

14 分(11.9 km)
9時〜10時50分 博物館網走監獄(9時00分~17時00分)大人 1,100円
 ※インターネット10%割引あり割引券を印刷もしくは画像を提示
 じっくりコース 90分+監獄食堂で食事 30分 監獄食A 800円(サンマ)監獄食B 900円(ホッケ)

6 分(2.9 km)
11時30分〜12時30分 オホーツク流氷館(9:00~16:30)大人770円 天都山展望台のご利用は無料

23 分(16.3 km)
13時〜13時40分 能取岬 駐車場

23 分(19.9 km) ビューポイントパーキング 美岬トンネル西側駐車帯立ち寄り
14時10分〜14時20分 能取湖(のとろこ)のサンゴ草 卯原内サンゴ草駐車場 蚊が多い

29 分(24.5 km)
15時〜15時15分 サロマ湖ワッカネイチャーセンター
※ここでサンゴ草がない場合、次からの群生地には立ち寄らない

17 分(13.6 km)
15時40分〜15時55分 キムアネップ岬 サンゴ草群生地

観光後そのままキムアネップ岬 サンゴ草群生地 駐車場で車中泊

出発地: 道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水、目的地: キムアネップ岬 サンゴ草群生地
2 時間 19 分(116 km)


10月25日(日) 12日目

7時 キムアネップ岬 サンゴ草群生地 駐車場

17 分(10.4 km)
7時20分〜7時40分 サロマ湖展望台 ※日没で微妙

33 分(25.6 km)
7時20分〜7時40分 佐呂間湖畔鶴沼のアッケシソウ群落

2 時間 21分(135.9 km)
10時10分〜10時30分時 松見大橋(三国峠展望台)

31 分(26.5 km)
11時10分〜11時40分 大函

9 分(5.5 km)
11時50分〜12時20分 銀河・流星の滝駐車場

53 分(53.7 km)
13時20分〜14時 道の駅 とうま 昼食
 道の駅とうま御食事処(11:00~19:00木曜定休日)
 敷地内にカレー店MERB(マーブ)(11時00分~18時00分火曜定休日)

38 分(29.9 km)
13時40分〜45分 セブンスターの木

6 分(4.1 km)
14時55分〜15時 ケンとメリーの木

6 分(3.7 km)
15時10分〜15分 マイルドセブンの丘

15 分(10.5 km) ※途中道沿い「赤い屋根の小屋」
15時35分〜15時40分 四季彩の丘

18 分(15.5 km)
16時〜16時40分 白金青い池 ※到着時間や天候と十勝岳望岳台の冬季閉鎖によっては翌朝に行く

3 分(1.8 km)
16時45分 道の駅 びえい「白金ビルケ」 車中泊

出発地: キムアネップ岬 サンゴ草群生地 駐車場、目的地: 道の駅 びえい「白金ビルケ」
6 時間8 分(329 km)



10月26日(月) 13日目

7時 道の駅 びえい「白金ビルケ」

7 分(4.8 km)
7時10分〜30分時 白ひげの滝

9 分(5.3 km)
7時40分〜8時20分 十勝岳望岳台 駐車場 ※冬季閉鎖在り その場合朝の白金青い池観光(8時30分〜9時)

35 分(29.2 km)
9時〜45分(9時30分〜10時15分) ファーム富田

28 分(22.3 km)
10時15分〜10時45分(10時45分〜11時15分)拾って来た家 やがて町

4 分(2.0 km)
10時50分〜11時20分(11時20分〜11時50分)麓郷の森

10 分(2.6 km)
11時30分〜12時(12時〜12時30分)五郎の石の家

56 分(50.3 km)
13時〜14時(13時30分〜14時30分) 道の駅 スタープラザ芦別 昼食タイム
・きんたろう 元祖ガタタン 徒歩6分 11時00分~14時30分、17時00分~19時30分:月曜定休日
・道の駅スタープラザ芦別「観光物産センター」2階のレストラン「ラ・フルール」11:00~18:00(LO 17:30) ガタタンラーメン、三元豚のトンカツ、ハニートーストや道駅丼
・マックスバリュ 芦別店(8時00分~22時00分)

32 分(28.2 km)
14時40分〜15時(15時10分〜15時30分)神居古潭

42 分(32.0 km)
15時45分(16時15分)道の駅 とうま 車中泊

道の駅とうま御食事処(11:00~19:00木曜定休日)
敷地内にカレー店MERB(マーブ)(11時00分~18時00分火曜定休日)
向かいにローソン在り

松尾ジンギスカン 旭川大町店 11:00〜22:00 火曜定休日

銭湯 神居古潭から旭川に入る手前
湯らん銭 旭川店12:00~23:30 450円
「道の駅 とうま」の9km手前大雪乃湯 450円

出発地: 道の駅 びえい「白金ビルケ」、目的地: 道の駅 とうま
3 時間 31 分(170 km)



10月27日(火) 14日目

7時 道の駅 とうま

3 時間 45 分(232 km)
11時〜12時 宗谷岬 昼食
ただしボリューム亭(volume tei)の営業時間(11:00〜13:00,17:00〜19:00 日曜定休日)に間に合いそうなら向かう

8 分(5.3 km)
12時10分〜12時20分 宗谷丘陵駐車帯

6 分(5.0 km)
12時30分〜12時40分 白い貝殻の道

31 分(24.9 km)
13時10分〜13時25分 稚内港北防波堤ドーム

9 分(4.7 km)
13時40分〜14時 ノシャップ岬(野寒布岬)

51 分(52.0 km)
15時〜16時 サロベツ湿原センター10:00~16:00 (休館日/月曜) サロベツ原生花園

19 分(20.1 km)
16時20分 サロベツ原野パーキング(もしくは道の駅 てしお(+14分(12km)) 車中泊
 ※稚内市で夕食と朝食を調達する

出発地: 道の駅 とうま、目的地: サロベツ原野パーキング
5 時間 49 分(344 km)



10月28日(水) 15日目


7時 サロベツ原野パーキング

49 分(50.7 km)
8時〜8時20分 金毘羅神社

1 時間 22 分(77.0 km)
10時〜10時30分 黄金岬

1 時間 9 分(58.1 km)
11時45分 みさき食堂(10時30分~19時00分)

59 分(56.9 km)
13時 喫茶マリン (10時00分~17時00分:日曜定休)
 
 ※みさき食堂(海鮮)か喫茶マリン(デカ盛り)で昼食(60分)

21 分(12.3 km)
14時30分〜14時45分 ナカヤ菓子店 アップルパイ

33 分(27.6 km)
15時20分〜18時 道の駅 三笠 入浴と休憩
 ※お食事の店 ポポットが定休日の場合、休憩後道の駅 しんしのつへ向かう


 風呂 三笠天然温泉 太古の湯(10:00~23:00(最終受付22:00)(館内着・フェイス・バスタオル無し680円)

20 分(16.7 km)
18時30分〜19時10分 お食事の店 ポポット(11時30分~14時 18時~21時:定休日 毎週水曜日・第二日曜日) オムライス

19 分(16.4 km)
19時30分(16時) 道の駅 しんしのつ 車中泊

レストラン もみの木(11:00~20:30(LO 20:00)日曜営業)

併設施設:しんしのつ温泉 たっぷの湯
早朝温泉 6:00~8:00 ¥400 10:00~22:00 大人¥500
850円1泊2食宿泊プランあり

出発地: サロベツ原野パーキング、目的地: 道の駅 しんしのつ
5 時間 51 分(316 km)



10月29日(木) 16日目
 
併設施設:しんしのつ温泉 たっぷの湯
早朝温泉 6:00~8:00 ¥400

8時 道の駅 しんしのつ

56 分(37.4 km)
9時〜10時 さっぽろ羊ヶ丘展望台(9:00〜17:00)

ーーー木曜日定休日ーーー
11 分(4.5 km)
10時15分〜12時 ツキサップじんぎすかんクラブ  11:00~20:00 / 定休日 : 水曜日、第3火曜日 ※木曜日は17:00から営業

4 分(1.5 km)
12時10分〜40分 八紘学園農産物直売所(4月中旬~11月上旬 木曜定休日 10時~17時) 
ツキサップ牛乳(搾りたての風味に近い八紘学園牛舎の生乳100%使用の低温殺菌牛乳 900ml 390円/200ml 170円)
ツキサップヨーグルト(900ml 500円/200ml 230円)
ツキサップソフトクリーム(大サイズ 300円/小サイズ 180円/ ココアワッフル 320円)

39 分(15.1 km)
13時20分〜15時 白い恋人パーク
ーーーーーー


13時20分〜15時 (33 分(15.8 km)10時40分〜14時昼食含む) 
白い恋人パーク(10:00~18:00 ※入館受付は17時まで) 製造ライン見学とテーマパーク、屋外施設のソフトクリームハウスでは、白い恋人ソフト

1 時間 9 分(52.0 km)
16時10分〜16時30分(15時10分〜15時30分) 道の駅 望羊中山(8:30~17:30) あげいも

1 時間 18 分(62.5 km)
18時(17時) ワークマンプラス 小樽店隣 タイムス駐車場 車中泊

 ※観光地なので、オフシーズンだけど駐車場確保も考えて小樽に前日入りする

三井のリパーク 小樽色内2丁目駐車場 全日】最大料金入庫後24時間以内400円
タイムズ小樽色内2丁目(24時間220円)ワークマンプラス 小樽店の隣 ※どちらも同じ公衆トイレの近くに在り

近くに徒歩で行ける銭湯あり
柳川湯14:00〜23:00 月曜定休 450円
他に車移動で小樽天然温泉湯の花手宮殿

夕食 若鶏時代 なると 11:00~21:00※ラストオーダー20:30:不定休 若鶏の半身揚げ980円 若鶏定食1250円

出発地: 道の駅 しんしのつ、目的地: ワークマンプラス 小樽店(隣のタイムス駐車場)
4 時間 18 分(172 km)





10月30日(金) 17日目

小樽市内・中心部マップ 日本語版(PDF:3MB)
もっともっともっと小樽 全ページ高画質(PDF:49MB)

8時小樽散策スタート?
北運河〜臨海線道路沿いに運河を南下

小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)
小樽オルゴール堂
小樽オルゴール堂2号館アンティークミュージアム

SNOOPY茶屋 小樽店
六花亭 小樽運河店
北一硝子三号館



10時 小樽洋菓子舗ルタオ本店もしくはルタオ パトス(カフェ)にて休憩
ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」もしくは本店だけの限定商品「ドゥ・フロマージュロール」

ここで折り返し堺町商店街を北上しながら観光

旧久保商店
旧百十三銀行 小樽支店
旧第一銀行 小樽支店
日本銀行旧小樽支店金融資料館
旧国鉄手宮線

昼食 函太郎 小樽店もしくは寿し処 一休 もしくはスイーツ食べ歩きで昼食抜き(笑)

他にも
「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」でしか買えない「アデル」
六花亭 小樽運河店「マルセイバターサンド」
アンデリス プリン大福
小樽松月堂 生どら焼(ラズベリーの生クリームと小豆あん)
小樽名物「花園だんご」 小樽新倉屋 花園本店(カフェスペース在り) 漫画「ゴールデンカムイ」にも登場した「花園だんご」 
小樽名物「ぱんじゅう」 パン+まんじゅう=ぱんじゅう

。小樽には古くから(一説には明治のころ)「ぱんじゅう」があって、都通りには「西川のぱんじゅう店」が、色内町の運河ターミナルに「桑田屋」があります。そしてんじゅうの元祖と言われた「田中のぱんじゅう屋」があった小樽駅前通りに新ぱんじゅう店「正福屋」がある


日中小樽観光して出来れば夕食を頂いてから道の駅 スペース・アップルよいちに移動したいけど、人気の道の駅なので早めに行って車中泊場所を確保した方が良いかもしれません

もしくは歩き疲れているので朝まで小樽に滞在するかですが当日判断します


出発地: ワークマンプラス 小樽店、目的地: 道の駅 スペース・アップルよいち
28 分(19.7 km)



小樽市
函太郎 小樽店
小樽 寿し処 一休
若鶏時代 なると若鶏の半身揚げ980円 若鶏定食1250円

六花亭 小樽運河店、小樽洋菓子舗ルタオ本店、ルタオ パトス(カフェ)、あんかけ焼そば

タイムズ小樽色内2丁目(24時間220円)
小樽市観光駐車場(1日600円) 宿泊の場合予約が必要

ーーー
参考:2020年11月02日(月)
船名:らべんだあ
航路:小樽 2020年11月02日(月) 17:00 発:新潟 2020年11月03日(火) 09:15 着予定
乗用車4M未満20,800円(ツーリストC)
ーーー


10月31日(土) 18日目


9時〜11時30分 余市宇宙記念館と余市蒸溜所見学

余市宇宙記念館(9時30分~16時  (最終入館:午後15時) 500円)月曜休館

余市蒸溜所 / ニッカウヰスキー㈱ 工場見学のお申し込み
 ※9時〜30分毎に行われる60分の見学コースを事前に見学開始時間を申し込んで予約しなければならない
 レストラン利用も前日12時までの完全予約制で1日限定15名 ドライバーはお食事+ソフトドリンク ¥3,000(税込み)
通常の見学コース60分に食事時間最長60分を加えた最長で2時間の見学コースになります


昼食場所未定(60分)
ブッフェ形式のお店「鮨ブッフェダイニングふじ
ランチ 11:20~15:00(ラストオーダー 14:30)
ランチ(80分)大人 2,520円(土・日・祝・お盆 2,720円)
お寿司だけではなく天ぷらやパスタ、茶碗蒸しなどのお惣菜メニューも豊富

農家レストラン イタリアン ヨイッチーニ
ランチ 11:30〜14:30(L.O.14:00)月曜定休
パスタ、肉料理

中華店『彩華』
11:30〜15:00、 17:00〜19:00 月曜定休
あんかけ焼きそば」。小樽発祥の人気グルメ

お食事処 みさき
9時00分~15時00分
海鮮丼専門店


34 分(23.7 km)
12時10分〜13時 黄金岬(45分)

22 分(17.8 km)
13時30分〜14時20分 積丹岬 駐車場

20 分(14.8 km)+昼食時間60分
15時40分〜16時40分 神威岬 開園時間 8:00~16:30(入園時間 8:00~15:30※入園時間に注意) 間に合わない場合翌日の朝に変更

8 分(5.8 km)
16時50分 パーキングエリア(沼前) 車中泊

出発地: 道の駅 スペース・アップルよいち、目的地: パーキングエリア(沼前)
1 時間 23 分(62.2 km)



11月1日(日) 19日目

2日後(3日発)のフェリーをWEB予約する

8時 パーキングエリア(沼前)

7 分(5.8 km)
8時10分〜9時 神威岬 神威岬 開園時間 8:00~16:30(入園時間 8:00~15:30※入園時間に注意)

3 時間 3 分(160 km)
12時30分〜13時15分 昼食 紅天樓 中華料理店
11時00分~20時00分 水曜定休

32 分(25.7 km)
14時〜14時10分 太田山神社(本殿入口)

1 時間 25 分(75.2 km)
15時45分〜16時30分 花沢温泉10時00分から21時00分 火曜定休 大人:200円

4 分(2.5 km)
16時40分 道の駅 上ノ国もんじゅ 車中泊
レストラン11:00〜15:00(LO/14:30) ※11月〜3月のみ月曜定休

夕食 道の駅の北3km手前に、お食事処「ふくはら」在り
11時00分~14時00分、17時00分~23時00分 日曜定休


せたな町
甲田菓子店
8:00~19:00 水曜定休
 岩シュー 賞味期限が1時間 150円、たまごちーず 小判型の半熟チーズ


出発地: パーキングエリア(沼前)、目的地: 道の駅 上ノ国もんじゅ
5 時間 12 分(269 km)



11月2日(月) 20日目


7時 道の駅 上ノ国もんじゅ

54 分(52.7 km)
8時〜20分 道の駅 北前船松前  松前福山波止場跡

2 分(600 m)
8時25分〜9時 松前城 天守閣 駐車場
5 分(1.3 km)

9時10分〜10時 松前城・松前城資料館 開館・公開時期]4月10日~12月10日[開館・公開日時]9:00~17:00(入館時間は16:30まで)

松前藩屋敷 9時00分~17時00分(最終入館時間 16時:30分)※4月上旬~10月末まで冬季閉館

1 時間 53 分(95.3 km)
12時〜24時50分  タイムズ 函館末広町第2 入庫(駐車後24時間 最大料金440円)

 昼食と函館山の周辺を散策

昼食
カリフォルニアベイビー シスコライス770円(定休日木曜日:11時00分~22時00分)

観光
八幡坂、チャチャ登り、函館ハリストス正教会、二十間坂、大三坂、函館市北方民族資料館、市立函館博物館郷土資料館(旧金森洋物店)、


天気が良ければ夜の函館山に登る ※函館山登山道冬期通行止めの場合あり
ただ疲れて車中で仮眠をとっている可能性のほうが大かな

11 分(5.3 km)
1時 函館港FT(青函フェリー) 乗船手続きへ




11月3日(火・祝) 21日目

2時〜5時50分 函館発 青森行きフェリー 乗船

6時 青森フェリーターミナル出発

10 分(4.5 km)
6時15分 青森まちなかパーキング 入庫

青森まちなかおんせんを利用すると3時間無料なので、順番はその日の気分で、青森魚菜センターの(7時〜)と青森まちなかおんせん(6:00〜)を利用する

まちなかおんせん(6:00〜24:00 450円 3時間駐車料金無料)
青森魚菜センター本店(7:00〜16:00 火曜定休日) のっけ丼

9時 まちなかおんせん 出庫

5 分(1.2 km)
9時10分〜10時10分 青a href="http://aomori-hakkoudamaru.com/" target="_blank" title="青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸">青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸(冬季11〜3月:9:00~17:00月曜休館)※無料駐車場20台
 ※ワ・ラッセ&八甲田丸を見学するなら2館共通券がお得

徒歩移動
10時20分〜11時25分 青森市文化観光交流施設 ねぶたの家 ワ・ラッセ(9:00〜18:00 620円)※ねぶたミュージアム観覧者は駐車料金が1時間無料

11時30分〜13時青森駅前散策と昼食
お食事処おさない(11:00~14:00、16:00~20:00 月曜定休日)ほたて貝焼みそ定食
あおもり帆立小屋(11時00分~22時00分 不定休)ホタテ釣り、ホタテなどの海鮮料理
味噌カレー牛乳ラーメン:元祖の店「味の札幌 大西」(Pまちなか温泉駐車場近く)

駅前から徒歩移動
13時10分 青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸 ※無料駐車場

1 時間 27 分(70.2 km)
14時50分〜16時 龍飛岬 竜飛崎灯台、階段国道339号線、青函トンネル記念館等

32 分(20.8 km)
16時30分 道の駅こどまり 車中泊



11月4日(水) 22日目


8時 道の駅こどまり

59 分(48.7 km)
9時10分〜10時 立佞武多の館

42 分(26.1 km)
10時45分〜12時 三忠食堂 本店(11:00〜20:00 火曜定休日) 津軽そば

※つがる市 神武食堂(11:00〜19:00 火曜定休日) 担々麺と手もみ中華

4 分(1.5 km)
12時10分〜14時 
津軽藩ねぷた村(9:00〜17:00 無休 550円 所要時間約45分)と弘前城散策(弘前城本丸・北の郭 320円※11月24日~3月31日の冬季は無料)

津軽藩ねぷた村大型駐車場利用 1時間220円(税込)※以降30分毎110円(税込)ねぷた村施設内利用状況に応じて1~2時間無料

45 分(34.2 km)
14時45分〜15時 七里長浜 きくや商店 以前犬のわさおがいたお店 ※通過の可能性あり

46 分(40.1 km)
16時〜17時 深浦町 夕食 深浦マグロステーキ丼1500円

サンセットハウス 10時00分~19時00分もしくは広〆(ひろしめ) 11時00分~20時00分


深浦マグロステーキ丼が頂けるお店 全店1500円
0.深浦町役場 マグステ食堂 11時00分~14時00分 深浦マグロステーキ丼1500円 ※マグステ食堂は、2020年度休業
1. 匠屋(たくみや)11:00~14:00、17:00~20:00 水曜定休
2. サンセットハウス 10時00分~19時00分
3. 広〆(ひろしめ) 11時00分~20時00分
4. 黄金崎不老ふ死温泉(こがねざきふろうふしおんせん) お食事処 夕陽 11:00〜14:00
5. レストラン カミリア 11:00~21:00
6. レストラン アカショウビン 11:00~15:00



22 分(14.0 km)
17時30分 十二湖海浜公園 駐車場



11月5日(木) 23日目

8時50分 十二湖海浜公園 駐車場

2 分(1.1 km)
9時〜9時30分 白神十二湖エコ・ミュージアム(9:00~17:00 月曜休館)

6 分(3.0 km)
9時40分〜10時 王池 駐車場&公衆トイレ

5 分(1.9 km)
10時5分〜10時35分 十二湖 駐車場

7 分(2.7 km)
10時45分〜10時50分 日本キャニオン( 駐車場)

1 分(500 m)
10時50分から10時55分 日暮橋駐車場(日本キャニオン)

7 分(2.7 km)
11時5分〜11時15分 展望所

17 分(14.5 km)
11時35分〜12時5分 福寿草ドライブイン

他に隣接するレストラン福寿草、他にダイニング福八、道の駅 はちもり(軽食、湧き水コーナー)


1 時間 26 分(74.2 km)
13時40分から15時30分 道の駅てんのう隣接天王温泉くらら(9:00~22:00) 500円


18 分(13.7 km)
16時00分までに 道の駅 あきた港 夕食はどんそばの自動販売機のうどんそば 営業時間内に着くようにする
展望タワー 9:00~21:00
セリオンリスタ内「うどんそばの自動販売機」 10:00~17:00 各250円




11月6日(金) 24日目

8時 道の駅 あきた港

11 分(5.9 km)
8時15分〜8時30分 たけや製パン 直売所 (7:00〜14:00 無休)
通常価格の4割引きで購入できる「バナナボート」「学生調理」「アベックトースト」「粒あんグッディ」「コーヒー」「小倉フォー」「カステラサンド」「ビスケットパン」

9 分(7.5 km)
8時40分〜9時10分 はまなす広場 たけや製パンのパンで 遅い朝食

1 時間 25 分(89.6 km)
10時40分〜11時30分 遊佐カレー 遊佐駅本店(11:00〜17:30 火曜定休日) 


ここから新潟県に入り夕食で若鶏の半身揚げを頂こうと思うのですが、夕食の時間とお店が合わずルートが決まりません💦

そこで時間調整に考えたのが、ポピー とよさかみかづき 豊栄店でおやつタイムです

3 時間 1 分(161 km)
15時〜16時 ポピー とよさか(仮)

34 分(30.2 km)
16時40分〜17時40分 鳥栄 11:30〜14:00,17:00〜22:00 火曜定休日 若鶏の半身揚げ

53 分(38.8 km)
18時40分 道の駅 良寛の里わしま

出発地: 道の駅 あきた港、目的地: 道の駅 良寛の里わしま
6 時間 14 分(333 km)



11月7日(土) 25日目


8時 道の駅 良寛の里わしま
3 時間 21 分(164 km)
12時 地元に到着

出発地: 道の駅 良寛の里わしま、目的地: ENEOS EneJet魚津バイパスSS / 丸三商事㈱
3 時間 21 分(164 km)





7日目

コッタロ湿原展望台も行きたくなりました
ポークチャップの店 ロマンを翌日にしたプラン

出発地: 道の駅 うらほろ、目的地: 茶内パーキング
5 時間 32 分(288 km)



8日目

昼食
ポークチャップの店 ロマン(11:00 ~ 15:00木曜定休日)
(ポークチャップ 400g 焼き上がりまで25分700g 50分、事前に電話予約必要0153-75-2458 1,960円)

夕食
食事処 白帆11:00~20:00 月曜定休
 北海シマエビの天丼1300円


夕食時間にちょっと早い時は先に近くにある道の駅 おだいとうへ行くかと前で時間調整

出発地: 茶内パーキング、目的地: 道の駅 おだいとう
4 時間 33 分(266 km)


9日目

7時出発15時目的地 

その後はここから予定通りのルートで
可能なら道の駅パパスランドさっつるまで行く 59 分(54.8 km)


出発地: 道の駅 おだいとう、目的地: 道の駅 うとろ・シリエトク
3 時間 7 分(139 km)




青森市
銭湯:あさひ温泉(5時00分~22時00分:450円)フェリーターミナル近く
  青森まちなか温泉(6時00分~0時00分:450円 駐車料金3時間無料!(以降30分100円))青森駅駅前にあり風呂を利用したら3時間まで無料なのそれを利用して周辺で食事もできます





黒石市:つゆ焼きそば(妙光食堂11時00分~18時00分)
弘前市:弘前いがめんち(菊富士 本店木曜定休 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)17:00~22:00)



十二湖  日本キャニオン
白神十二湖エコ・ミュージアム

函館市周辺観光のメモ
函館山
ラッキーピエロ(ハンバーガー)
六花亭 五稜郭店(喫茶スイーツ北海道の各地に在り)
五稜郭
活イカ
函館ラーメン・塩
やきとり弁当
カリフォルニアベイビーの「シスコライス」
ジョリージェリーフィッシュの「ステーキピラフ」¥1,185(テイクアウトあり)
道の駅 YOU・遊・もり(森町名物の「いかめし」)
大沼国定公園(大沼湖、小沼湖、蓴菜沼湖の3つの沼、沼の家 / 元祖 大沼だんご)
トラピスト修道院の並木道とトラピスト修道院
トラピスチヌ修道院
Café&Deli MARUSEN(マルセン)

スーパー銭湯:天然温泉 七重浜の湯(5時00分~0時00分:460円)
ななえ天然温泉 ゆうひの館(10:00~22:00:480円)
函館乃木温泉なごみ(10:00~23:00:440円)
湯元 花の湯

ーーー
フェリーにて函館から青森へ

津軽海峡フェリー(約3時間40分の船旅)
函館フェリーターミナル
乗船券は出港の3時間前より発券可能なので3時間前から待機駐車場に入り駐車場で待機したり車両を置いたままターミナルなどへ出かけることも可能で、他に2時間まで無料の駐車場もありますので5時間前から駐車料が無料で利用できます

乗り場が4つありますが車両待機場所は1つなので後は係員の指示に従って乗船するだけです
ーーー
白老町
ウポポイ (民族共生象徴空間) アイヌ文化の博物館 新型コロナウイルスの影響で入場規制の為、事前に予約が必要でその手続が意外と面倒で今回行くのをやめた施設

苫小牧市
マルトマ食堂 ホッキ貝

むかわ町
カネダイ大野商店 ししゃも料理 今年は新型コロナウイルスの影響で店内販売中止
大豊寿司 ししゃも寿司
灯泉房 ししゃも寿司
叶寿司 ししゃも寿司

帯広市
ぶた丼のとん田11:00~LO18:00 日曜定休(ロース・バラ盛り合わせ940円)
元祖 豚丼のぱんちょう ※老朽化のため現店舗を取り壊し休業中。10月に市内の仮店舗で営業を再開する予定
十勝豚丼 いっぴん 本店11:00〜21:00
豚丼のぶたはげ 帯広本店 10時00分~19時30分 水曜定休
スイーツ

六花亭 帯広本店
トスカチーナ柳月
柳月スイートピア・ガーデン
十勝トテッポ工房
高橋まんじゅう屋

富良野・美瑛
富良野カレー、富良野オムカレー


別海町
鮭の水揚げで有名
ポークチャップの店 ロマン(11:00 ~ 15:00木曜定休日
(ポークチャップ 400g 焼き上がりまで25分700g 50分、事前に電話予約必要0153-75-2458 1,960円)

羅臼町
知床食堂」10月下旬8:00~19:00(ラストオーダー 18:30)

※平年11月上旬から始まる国道334号の通称「知床横断道路」の冬季通行止めに注意する事
 知床の最新情報

斜里町
道の駅 しゃり」に隣接する「しれとこキッチン熊湖」(17:00~22:00)


石狩市
みさき食堂 海鮮 ウニ丼(シーズン終了かも)


滝川市
喫茶・マリン  大盛りの有名店 天丼
松尾ジンギスカン 本店 ※道内に支店あり


砂川市
ナカヤ菓子店
〒073-0131 北海道砂川市東1条南10丁目2−13 アップルパイ 期間限定栗のアップルパイ

月形町
お食事の店 ポポット こだわりのオムライス

札幌市
さっぽろ羊ヶ丘展望台
白い恋人パーク
ツキサップじんぎすかんクラブジンギスカン 11:00〜20:00 / 定休日 水曜日、第3火曜日※開店前から行列ができるお店
ジンギスカン1人前セット(肉・野菜・おにぎり2個)1,600円
※お隣の学校法人八紘学園 北海道農業専門学校 農産物直売所に移動し、食後のソフトクリーム
焼そばランラン リーズナブルな焼きそば専門店

札幌ラーメン発祥の店「味の三平」、スープカレー、海鮮料理、ジンギスカン




余市
余市蒸溜所 / ニッカウヰスキー㈱
黄金岬


積丹郡

積丹半島「積丹のウニ」6〜8月の時期だけで、エゾムラサキウニとエゾバフンウニの2種類がとれるが、エゾバフンウニはとれる量が少なくて希少

お食事処 みさき海鮮丼

温泉:
岬の湯しゃこたん冬期(11/1~3/31):午前11時30分~午後7時(受付は午後6時30分まで)(水曜定休)620円 ※軽食コーナーあり

檜山郡
花沢温泉200円
道の駅 上ノ国もんじゅ


中山峠
道の駅 望羊中山 あげいも

松前町
松前城


秋田県山本郡八峰町八森中浜1−13
ダイニング福八 10時30分~15時00分
関連記事

最終更新日 : 2020-10-14

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます