FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2019年07月21日 (日) 23:15 | 日記 | 編集 |
本日は友人からの依頼で長野県までの往復ドライバー

長野県の竜王にあるSORA terraceと
須坂でブルーベリー狩りをして
小布施に立ち寄って帰るコース

まずは信州中野ICまで高速道を利用して
竜王スキー場にあるSORA terraceへ向かいます

ただこのSORA terraceへ登るゴンドラが在る駐車場まで行く道が細い

なぜなら冬場だと麓からリフトを利用して登ってこのゴンドラ乗り場まで行く場所で
基本スキー場の山の管理道路だと思う道です
そこを乗用車でもすれ違うのがやっとなのに
ここに普通に観光バスが入ってくるドライバーとしては正直バスで来たくないと思う所でした

SORA terrace
SORA terrace 雲海前
SORA terrace 雲海前

ゴンドラの上りゴンドラ降り場そばにあるSORA terraceで昼食です
SORA terrace

正直ここからの景色は良いですが
食事や飲み物をこちらで購入するのに時間がかかるました

ここの販売システムがセルフなのに対面で注文を受けてから
盛り付けを始めるので多くの注文をさばけず対応できません

山なので食事も高いだけ記念にパンフレットの写真を参考に
雲海パイ包みスープと雲の上のオムライスを注文

しかし出てきた雲の上のオムライスは
写真の様な山をイメージした山盛りの物では無く丘レベルでした

やはり高いだけで飲食物は事前に用意して行った方が良いかな

またセルフなので食事後の食器を返却するのは理解できますが
ハシや皿、お膳も客が分別して返却させるシステムなので
この返却するのにも順番待ちで行列が出来てしまっていました

山のお高い料金を払った上にこのおかしなセルフサービスと
販売システムではリピート客は眼中に無しですね

空テラスカフェ 雲の上のオムライス
SORA terrace

空テラスカフェ 雲海パイ包みスープ
SORA terrace

空テラスカフェ 雲海パイ包みスープ
SORA terrace

空テラスカフェからの展望台
SORA terrace

食事を終えた後に徐々に雲が登ってきて
あっという間に雲海になりました
1日で雲海在りと無しの景色が楽しめました

雲海
SORA terrace 雲海

雲海
SORA terrace 雲海

さてその後
須坂にある森の畑 信州ブルーベリー観光農園へ移動です
信州中野ICまで戻り高速道を利用して
須坂長野東ICで降りました

森の畑 信州ブルーベリー観光農園に入る道が分かりにくく
事前に調べていたのに左折ポイント通過してしまいますが到着です

森の畑 信州ブルーベリー観光農園
森の畑 信州ブルーベリー観光農園

森の畑 信州ブルーベリー観光農園
森の畑 信州ブルーベリー観光農園

友人からの厚意でブリーベリー刈りを吾輩も体験します
今年は天候が悪く小粒で時間無制限の食べ放題!でいろんな品種のブルーベリーが栽培されていて
食べ比べもその場でできるので好みを積んで頂くもよし持ち帰るのも良しですが
持ち帰りは別料金なので吾輩はその場でいただく分だけを
かご八分目まで質より量でごっそり取って
後は座って休憩しながらブルーベリーを頂いていました
森の畑 信州ブルーベリー観光農園

次に小布施に向かいます
小布施ではかき氷を頂いてからお土産を皆さん購入して帰路につきます
北斎館の裏にある駐車場に止めてから
事前にお客さんが調べた小布施堂本店のかき氷を頂きに行きます

小布施堂本店
小布施堂本店

モンブランケーキに乗っている栗を
もっと濃厚にした様な栗餡とシロップがかかったかき氷
小布施堂本店 かき氷

店内の雰囲気も素晴らしい
小布施堂本店


帰りに吾輩は桜井甘精堂 北斎亭にて
夕食用に栗おこわを購入して帰りました

無事にドライバーの仕事を終えて
自室にて栗おこわを頂きます
甘精堂 栗おこわ

容器の側面は木板ですが蓋と底の部分は
プラスチック製でした
味の方はまぁ普通の栗おこわです
誤解のないように書きますが普通に美味しいという意味の普通です
甘精堂 栗おこわ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する