FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2019年06月15日 (土) 11:59 | 日記 | 編集 |
以前下記のページで重曹とクエン酸を混ぜて使用する方法が紹介されていました

 重曹とクエン酸の違いと掃除のときの使い方、混ぜるとどうなる?

ここにあった動画が強く印象に残っていて
洗濯の合間に色移りした白物衣類の還元漂白と
酸素系漂白をして更にこの重曹とクエン酸を混ぜて使用する方法を実行しました

34年間使用したこれまでの汚れがこびりついた
風呂の排水口と洗面台にて使用しました

もちろんこれまでに掃除をしていなかった訳ではないですよ
パイプ洗浄剤とか色々の物でそれなりに洗浄はしていました

重曹をふりかけてその上に同等位ののクエン酸をふりかけてから
仕上げにお湯を掛けます

シュワーと炭酸ガスが発生して
音だけでも汚れが落ちている雰囲気がします

30分前後しばらく放置してブラシで磨くと
おぉ〜!
これまで表面にこびりついていたヌメリと白い汚れが
面白いように落ちていきます
これはきっと水の成分であるミネラル(アルカリ成分)が固まったものか
石鹸カスかな

これまで隠れていた金属面が見えて来て
きれいになった感があります

ここで使用前の排水口の写真を撮って置かなかったことを
悔やみました

きれいに洗浄した後の感動写真がこちらです
側面はきれいにこびりついていた白い物が取れて
金属面が見えていて底面にブラシが当たら無かった部分に
白い物がまだ残っています
もっとブラシで丁寧にこすればもっときれいに白い汚れが落ちたと思いますが
性格がなのでここで満足して終了しました
風呂排水口


洗面台の配管は塩ビ管なので
中に重曹とクエン酸を加えて処理をしただけで
ブラシも掛けずに水を流して終了しました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する