猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >日記 › 遠近両用メガネ

2011-11-08 (Tue) 22:08

遠近両用メガネ

日中用事がに出たついでに先日眼鏡市場で作ったメガネを受け取りに行ってきました。

正直な所、どういうフレームを選んだのかも覚えていなくて、できたメガネを装着してみるとすごい違和感。

初の遠近レンズ両用ということで仕方が無いらしいんだけど、最初の説明された時のイメージと見え方がぜんぜん違い最初”こりゃ~だめだろう!”って感じでした。

最初の説明では、視線を上下させて遠近のレンズを使い分けるという話だったのでレンズの上半分が遠目用で下半分が近目用と考えていたんだけど、正確には真正面が遠目用で周りは近目という感じ。


なので、通常の使用時は真正面以外は全てぼやけていてノートパソのモニター画面でも顔を動かさないと中心から10センチ離れた周りからぼけている…。

一週間程慣れるまで違和感があるというが、こんなので車の運転できるのか? 今まで目を動かして見ていたものが顔を動かして見ない見えないというのに慣れるかなぁ。

通常コンタクトを使っているしこれだと逆に目が疲れるような気がするんだけど…どうなんだろう。

正直な所、手元30センチぐらいで新聞はまだ普通に読めるんだけど、手元20センチまで見える用にお願いして遠近両用にしたんだけどまだ早かった感が今すごくしています
後に買った家メガネの方が、まだ使いやすいんだけど

そうそう、使用されたメガネレンズの袋が付いていたんだけど屈折率が1.67になっているんだけど…最初の説明だと1.74のレンズのはずなんだけどどういう事?
関連記事

最終更新日 : 2019-05-31

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます