猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >日記 › 窓ガラス断熱シートクリア水貼り

2011-11-27 (Sun) 22:00

窓ガラス断熱シートクリア水貼り

今日は、日中髪をカットしてその後、夕方から冬対策として窓ガラスに貼ってあるフイルムを張り替えました。

今までは、以前働いていた会社で製造していた液晶モニタに使われている偏光フイルムの不良品を頂いてきて窓に貼り付けてました。

でも窓に貼る製品ではないので2枚前面ガラスに貼りつけた後に、仕上がりを見てこれはダメだと思いガラスの周りだけ貼り付けていました。

前日から今日の午前中も、フイルムを剥がしたのですがガラス全面に貼りつけした2枚を剥がすのに大変苦労しました

今回は、ニトムズ 窓ガラス断熱シートクリア水貼り 長尺(230センチ) 1,480円を4つ使用しました。

でも、購入後良く良く考えると同じ製品で長さが180センチの物が980円で出ていてこちらを6つ購入した方が継ぎ接ぎで貼る枚数が増えるのですが多く貼れて安く済む感じでした。

家に帰って早速窓に貼り付けたのですが、”カンタン水貼り”で剥がすのもカンタンなのはいいんだけど本当に水だけでガラスに着いているだけなので全然くっつかない

何度でも水をつけてやり直しは出来るんだけど、両端にカールが着いているのが張り付かないので諦めました。

水に糊か洗剤を混ぜて貼れば良かったかな~。

商品説明を良く読まないで買った自分も悪いんだけど、1年毎の張替えを薦めているし、ネットでこの製品を調べてみると店頭には無かった幅広(130センチ)タイプも出ていてこれがあれば幅107センチのガラス面に1枚でもっと綺麗に仕上がったのに…。どちらにしてもこの製品は、失敗でした

ただ、計算では、長尺だと貼れない窓があったのですが運良くその窓にも貼ることが出来まして最終的に通常・長尺のどちらを購入していても同じ窓分を貼ることができいました

関連記事

最終更新日 : 2019-05-31

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます