猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › 自動車・車中泊 › >自動車 › ソーラーチャージャーの制御パラメーター再変更

2019-04-17 (Wed) 21:25

ソーラーチャージャーの制御パラメーター再変更

以前設定した値から
今回の車中泊等でこれまで実際に使用してみて変更しました
パラメーター

まずは過充電が心配なので更に電圧設定を下げました
過電圧遮断電圧 15.0V -> 14.6V
Boost充電電圧 14.4V -> 14.2V


次に低電圧側の設定値を変更しました

低電圧警告灯は500を急速充電する等の大きな電流を消費すると
電圧が下がり警告が出るので
G500を急速充電中には警告灯が出ない様に設定電圧を下げました
低電圧警告点灯電圧 12.0V -> 11.6V
低電圧警告消灯電圧 12.2V -> 12.0V


ゲルバッテリーで使用できる電圧は満充電状態で13V前後で
使用できる電圧幅が狭いので
放電制限電圧はデフォルトの10.6Vを11.0Vに上げたまま
低電圧再接続電圧は一度11.2Vまで電圧が下がると
12.6Vまで電圧回復するまではバッテリーに再接続して使用出来ないので
これを12.2Vまで回復すればバッテリーを使用可能にします

放電制限電圧 11.0V = 11.0V
低電圧切断電圧 11.2V = 11.2V
低電圧再接続電圧 12.6V -> 12.2V

20190416再設定
関連記事

最終更新日 : 2019-05-09

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます