FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2019年04月09日 (火) 21:02 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
昨日ポーターブル電源G500を30%offで販売するクーポンを
200枚限定でばらまいた楽天市場のミラクルチェ

何かある!
これは処分価格と感じてしまったのですが
今日メルマガが届いてその原因の一つがこれっぽいですね

Suaoki ポータブル電源 G1200 1200Wh AC(1000W 瞬間最大2000W) USB出力4口 急速充電QC3.0

予約販売で価格が129,999円 (税込)!と驚きの価格です
一応商品説明を読んでみましたが
結論から言うと正直な所G500で通常の使用には問題無いと考えます

シガーライターソケットのDC出力に関しては
G500より性能が落ちていました
またシガーライターソケット使用の充電がサポートされなくなりました

ただこれはこれまでどおり
PV入力ポートに16~60Vに昇圧して10A未満で充電可能と言う事です

これまで使用できなかった300W以上の1000Wまでの家電を
どうしても使用したい方には購入する価値があるかもしれませんが
これに13万円を掛ける必要が在るのかな

実は偶然ですが1200Whの容量なら先日我輩が購入した
LONG 12V100Ah 密閉型ゲルバッテリー(LGK100-12N)と同じです
また大きさはこのG1200より小さいです
横幅338mm×奥行170mm×高さ212mm (端子含む高さ:215mm)
大きな違いは重さが34kgとめちゃ重いだけ(笑)

つまり我輩ならこのシールドバッテリーを27,500円で購入したので
残りの10万円で必要に応じでインバーターやシールド用充電器等を購入してもお釣りが来そうです

吾輩の様にソーラーパネルとソーラーチャージャーの購入や走行充電器も追加購入しても良いと思います

車中からの持ち運びは困難ですが車中にセットしておけば後は延長コードでなんとかなるものです

商品説明のページには防災 停電対策 非常用 発電機 家庭用蓄電池とありますが
この用途で使用するなら家に常駐で設置しても良いので重くなっても問題ないはず
それよりも取り扱いが簡単で安全な従来の鉛バッテリー式のシールド形やゲル式のバッテリーの方が
価格も安いしこれで充分だと考えます

正直ポータブル電源G500を購入してしまいましたが
車中泊での使用目的なら
シールドバッテリーとインバーターで対応で全く問題なかったと今は考えていますし
リチウム電池使用のポータブル電池は高価だし火災の危険性も高いですし
もし仮に上記の防災 停電対策 非常用 発電機 家庭用蓄電池として使用する目的でも
ポータブル電源の購入より
シールドバッテリー+インバーター+専用充電器で対応すると思います
更に必要ならば追加でソーラーパネルとソーラーチャージャーも必要ですね

最後にポータブル電源がどうしても必要でも
G1200を購入するくらいなら他の選択肢をおすすめします
【限定30%OFFクーポン配布中!】のSuaoki ポータブル電源 G500 500Wh
2台購入しても良いかもしれませんね

自動車にも使用されている安全性の高い
三元系リチウムポリマー電池使用のポータブル電池も発売されています
過去に吾輩もこのポータブル電源との
2台持ち(一台使用中にもう一台は充電に使用)を考えた事はありますから💦

LACITA ポータブル電源 エナーボックス 444Wh 120000mAh CITAEB-01
LACITA ポータブル電源 エナーボックス 444Wh 120000mAh 純正弦波 AC400W
by カエレバ




Suaoki ポータブル電源 G1200 1200Wh AC(1000W 瞬間最大2000W) USB出力4口 急速充電QC3.0
by カエレバ


商品仕様

型番:G1200

バッテリー容量:リチウム電池332,000mAh/1200Wh

AC定格出力:1000W(最大2000W)

AC出力波形(2口):50H/60Hz、純正弦波

DC出力(1口):12V/9A

USB出力(3口):5V/3A

タイプC-PD出力(1口):45W

フル充電時間:コンセント充電約9時間

AC入力:42V/160W

ソーラー充電:最大500W

重量12.6kg

サイズ:29.3X16.5X36.4cm

保証期間:レビュー特典36ヶ月保証
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する