FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2019年02月11日 (月) 20:26 | 携帯電話 | 編集 |
先日名古屋のダイソーでOTG対応の変換アダプタを見かけお試しで購入しました
ダイソー OTG対応

以前バングッドで購入したOTGマイクロUSB SD TFカードリーダーが在るのですが
意外と形状が大きくて使用中に
コネクタ部が損傷しないかと思う位で動作確認後使用していません
バングッド OTGマイクロUSB SD TFカードリーダー

なのにですよ〜
使用していないのにダイソーマジックです
108円だから安いし惜しくないのです
ダメ元でも諦めが効くので買っちゃうのです

名古屋で購入してすぐにでも動作確認したかったのですが
ドライブレコーダーに接続するコードが在りません

ドライブレコーダーに接続しているケーブルは
電源取り出しユニットから接続しているので取り外しすることが出来ません
フィット 常時電源ユニット取り付け

でも帰って来てから考えると
今回honor6 Plusを2台持っていっていたので
充電用接続コードで接続確認ができました(笑)

話を戻して名古屋から帰ってきて
名古屋のダイソーで見当たらなかった商品を求めて
外に出いているついでに地元のダイソーにも立ち寄り探してみました

店内を回っていると違うOTG商品があるじゃないですか!
でも名古屋で購入してきた商品は逆に在りません

こちらのはOTGでカードリーダーが一緒になり
SDカードやマイクロSDカードを
スマホ(micro-B)やPC(USB A)に接続して読み書きできます

これならドライブレコーダーにセットしている
microSDカードを抜いてこの商品にセットして
スマホに接続してGPS走行データ(nmeaファイル)を吸い出せばいいだけです

 KENWOOD ROUTE WATCHER IIで全走行経路を地図表示する方法

手にとってちょっと苦笑いしましたが
やはりダイソーの108円商品という事で
ためらいなく購入しました(笑)

今回購入したOTGの商品2つ
ダイソー OTG対応


では自宅で確認してみます

まずは変換アダプタですが
一緒に購入したカードリーダーのPC(USB A)側と接続して
スマホに接続してみますが
全く問題無く認識しました
ダイソー OTG


そして商品の袋には通信専用となっていましたが
スマホから他のスマホへの充電もできましたし
接続したスマホをUSBストレージとしてマウントすることも可能でした
ダイソー OTG

カードリーダーのみでスマートフォン側接続でも
問題無くOTG接続できました
ダイソー OTG

これでOTGの商品が3つになりました
恐るべしダイソー
OTGの商品があったとは
でも本当に使う機会があるのだろうか(笑)
OTG アダプター

SONY SO-03DでもOTG接続確認をしました
カードリーダーの使用は問題無く使用できましたが
USBストレージとしてマウントすることは出来ませんでした

変換アダプタを使用しての充電も
honor6からSO-03Dへの充電はできましたが
SO-03DからSO-03Dへの充電は電流容量オーバーの
表示が出て充電と接続がリセットされます


翌日の朝
会社の駐車場に着いてからダイソーで購入したカードリーダーを使用して
ドライブレコーダーのNMEAファイルのみ
スマホにコピー保存して夜にスマホから取り出したNMEAファイルを使用して
今回の名古屋までの往復ルートを公開してみました



将来車中泊で長期日程の場合
ドライブレコーダーに保存されているデーターが上書きされる前に
NMEAファイルだけ後日ルート確認の為にコピーしておきたいと考えています
方法は過去に書いたページを参考にしてください
KENWOOD ROUTE WATCHER IIで全走行経路を地図表示する方法
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する