FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2018年12月28日 (金) 16:39 | 自動車 | 編集 |
今年の春にMonotaROで購入したHIDバーナーが返金・返品対応となりましたので
そのかわりのHIDバーナーを注文していたのが届きました

新たに購入したのはモデル信玄 3,980円(税込送料込み)
HID D2R 白光 【送料無料】モデル信玄
by カエレバ


これまでのは発色は4500Kでしたが
ポジション球のLEDの発色に合わせる為に
明るさが犠牲になるかもしれませんが
ケルビン数は近い6000Kにしました

HID D2R モデル信玄

HID D2R モデル信玄

早速交換しました

そうそうネットで注文する時はうっかりしていましたが
各商品が1年とか保証期間を設定していますが
これは専門知識を持った業者・ディーラーに交換してもらった時のみで
自身での取付作業による不良・故障は保証対象外になります

この商品もそうでした

手順は前回に書いてますので省きます

今回は明るさの比較ということで
前回は測定レンジオーバーで計測できなかったので
スマホの明るさセンサーを利用した照度計を利用して
明るくなったのか暗くなったのかだけを数値で確認しました

なので明るさセンサーにフィルターを貼り
遮光し減光した状態での計測なので数値を比較して判断します

まず交換前にシャッターまでの距離で測った平均は
左右どちらも平均で1300から1400位でした

その後まず運転席側の片側を交換して点灯の確認です
HID D2R モデル信玄

助手席側が4500Kかもしくは不良で黄色くなっている不良返品するHIDの一つです

問題無く点灯しましたので助手席側も交換しました
HID D2R モデル信玄


交換後明るさを計測すると
おかしな事に運転席側が平均で3000台で
助手席側が平均で1500台

発色も微妙に助手席側が暗い?もしくは黄色い?
もしかして純正バラスト個体差もしくは不具合なのでしょうか?

でも交換前は左右の明るさに差が無かったです
でもどちらかが発色の不良品なので明るさに左右の差が無いのは不良品で偶然なのかもしれません

それでも見た目は発色も揃えましたので
実際に車の前にて発色の確認です

光軸も問題無さそうですしポジション球との発色差も無くなり
HIDバーナーもこれまでと違い左右の色の差は確認できませんので
とりあえず交換完了です
HID D2R モデル信玄

周りが暗くなってから再度確認してみました

スマホの簡易照度計での平均値が右が2300左が1300
最大値は右が4500左2800
日中より値が低いのは窓からの外光の分か?
左右の色もやはり左が若干黄色く見えます
これが黄色いのか明るさが暗い分黄色く見えているのか
プラスチックレンズフード内部の曇りからか
白光 モデル信玄

どちらにしてもこれ以上は素人には無理だし
気にしても仕方がない
個人的にもこれぐらいなら前回のモノタロウ製レベルだし
個体差としても受け入れられるかな


これがダメになったら次回は更に高い1年保証のfcl製
fcl HID D2R 6000K/8000K/10000K/12000K 純正交換用 バルブ35W
4,400円(税込送料無料)

fcl 35W D2R 純正交換用HIDバルブ 6000KFD2R-X-350206V
by カエレバ


もしくは信頼性で行くなら更にお高い3年保証で
フィットのHIDの純正品と同じフィリップス製かな
6,600円(税込送料無料)
PHILIPS(フィリップス) ヘッドライト HID バルブ D2R 6000K 2300lm 35W
純正交換用 車検対応 3年保証 85126WXX2JP
by カエレバ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する