FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2018年12月01日 (土) 23:42 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
前日からリピート除湿器 RD-30に内蔵されている
シリカゲルB型をシリカゲルA型に入れ替えて
それを我が家に20年以上前の相当以前からカメラ類を入れていた
東名実業のカラリットボックス?(商品名は今回壊れた湿度計に印字されていた商品名)に
入れて吸湿性能を確認
したのだけど
今日になって備え付けられていた湿度計が60%を示しているのに気がつきました

前日の正常時の写真
リピート除湿器 RD-30


同時に中に入れていたデジタルの温湿度計は測定表示下限の10%表示なので
実際の湿度はそれ以下だと思われ完全におかしくなっていました
リピート除湿器 RD-30

完全に壊れたのでいつもの癖で
取り外して分解しました

構造は薄い板状に金属板と薄いフイルムが一緒に巻かれていて
そのフイルムが湿度によって伸び縮みして金属板との伸縮差で
針が動き湿度を示している仕組みみたいで
今回の故障の原因はそのフイルムが剥離していました

長年使用していてフイルムが劣化していた所に
今回強力に乾燥させててしまいフイルムが乾燥して出し入れ時の振動か
蓋を密封しロックした時の衝撃ででもフイルムが剥離したのだと思います

まぁセロテープが経年劣化して黄色く変色してパリパリの状態みたいな感じでした

金属板から剥離した黄色い透明なフイルム
カラリット 湿度計

これで湿度計は完全に壊れていたので
壊れた湿度計の内部は外してとりあえずケースの穴を塞ぐ目的で
外ケースのみ元に戻し乾燥ボックスはこれで一応使用できます

一度湿度計を取り外して湿度計を分解して内部だけ取り出してケースを元に戻した写真
東名実業のカラリットボックス


そして代わりの湿度計を探しました

まず製造元の東名実業のカラリットボックスを探してみますが
製造をすでに終了しているのでしょう
全くヒットしませんが
乾燥剤はスーパーカラリットという名前で販売されていました
東名実業 補充用スーパーカラリット(100g×2個) 3袋セット
by カエレバ




そして同じような形状のHAKUBAの湿度計C-44を発見しました
HAKUBA 防湿用品 湿度計C-44 KMC-44
by カエレバ


外径もカラリットのものは69mmでこれは70mm
穴にはめ込む内側の直径はわかりませんが
これなら形状も似ていますのでこれを購入すれば
穴が小さくても加工すればセットは可能みたいでこれがベストみたい

ただしお値段が818円 う〜む

すると同様の製品でシンワ測定 湿度計が391円で目に止まります
でも対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料の商品でした
シンワ測定 湿度計 T-3 丸型 6.5cm 72668
by カエレバ


でも通販の時は吾輩ヨドバシドットコムでも同時に検索します

予想通り431円(税込、送料込み)で販売されていましたがこちらはお取り寄せ

う〜む お取り寄せで日数がかかるのならバングッドでもありか調べてみると
ミニデジタルLCD温度計湿度計ゲージ 273円

湿度範囲の測定が10%RH〜99%RHで湿度精度も5%なので
寸法を測ると戻した湿度計のケースの中に収まるので
これで十分と思いポイントも使用して227円のお支払いで注文しました

さてあとは届いたら外したケース中に入れれば見栄えはちょっと悪いけどこれで終了です

ところがです
ここで以前ダイソーで購入していた湿度計がついた温度計を持っていた事を思い出しました
もう使用して無かったので探し出して確認してみると大きさも似た感じでこれは使えそうです
カラリット 湿度計

早速分解して中身を取り出して合わせてみると若干径が小さいですが
そのまま中にセットできそうなのでそのまま中にセットして
温度と湿度を大体合わせてはい元どおり(笑)
カラリット 湿度計交換


全く違和感がありませんし出費も0円ですみましたので
先ほど注文したバングッドに注文のキャンセルをする連絡をしました

最後に新たな乾燥ボックスの購入も考えて調べていました
人気なのは種類が多く使い勝手が良いナカバヤシのドライボックスシリーズ

収納容量が8L、11L、20L、27Lの4サイズあり
カラーは8L、11L、27Lはグレーとホワイトの2色ですが
20Lはブラック・ブルー・レッド・グリーン・イエローの5色あります

更に11L、27Lは横幅と奥行きが同じサイズで積み重ねが出来るように作られています

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス27L グレー 97025
by カエレバ





ダイソー湿度計の実力
とりあえずダイソーの温湿度計とデジタル温湿度計との比較をしてみました
デジタル温湿度計は湿度表示は10%までです

湿度計取り替え直後の表示では
温度は1度で誤差の範囲、湿度計は10%の誤差が出ています
湿度計取り替え直後

3時間後では温度は3度で湿度は10%の誤差です
湿度計取り替え3時間後

10時間後では温度は1度で湿度は2%の誤差です
湿度計取り替え10時間後

15時間後では温度は2度で湿度は2%の誤差ですが
デジタルは10%までしか表示できません。ダイソー品は8%の表示です
湿度計取り替え15時間後

45時間後では温度は1度で湿度は1%の誤差です
湿度計取り替え45時間後

アナログの湿度計は反応が遅く湿度の急な変化には不向きですが
10時間ほど放置しておけば、ほぼ正確な値に近い表示になりそうで湿度の目安にはなりますね


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する