FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2018年11月28日 (水) 21:19 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
バングッドで他の商品を注文しましたが
届いた商品の屋内と屋外の温度表示の誤差が1度程あり
それが気に食わなかった吾輩は再度他の商品をバングッドで注文しました

Digoo DG-TH02家庭用デジタルプローブ温度計多機能屋内および屋外温度センサーモニター 694円

これは一応Digooというブランドの商品でして
過去に同じメーカーの商品を購入していて前回の商品と違い箱入りでした
バングッド Digoo 温度計

緩衝材をとった箱の状態です
バングッド Digoo 温度計


箱から中のものを全て取り出しました
英文の取説と本体があり本体はエアクッションに入っています
バングッド Digoo 温度計

本体を取り出して本体の裏側の電池ケースを外した状態
電池は単4電池2本が別に必要です
バングッド Digoo 温度計

電池を入れ動作確認で表示されるのを確認してから
しばらく放置してINとOUTの温度表示の誤差の確認です
約1時間放置して墓の温度計との表示誤差も一緒に確認しました
バングッド Digoo 温度計

写真の右上(16.4度)と左下(16.3度、16.3度)の商品は同じブランドの商品で
この二つの機種の温度表示誤差はなんと!0.1度で
今回購入した温度計のINとOUTの誤差はゼロです

素晴らしい!これだよ〜
これが欲しかったんですよ吾輩は(笑)

ちなみに右下に写っているのが
前回購入して温度表示の差が気に食わなかった商品ですが
こちらの温度表示差(17.3度、15.9度)は1.4度あります

ちなみに左上の商品(17.0度)は名古屋の大須の電気街で購入した商品です

その後室内に暖房を入れて温度変化の追従ですが
18.2から18.9度の表示で
先に購入した商品のINの温度表示だけが
他の商品より1度程高く表示されます
これだけがおかしくて惜しい
バングッド Digoo 温度計

どちらにしても買い直したDigooの温度計のINとOUTの温度表示差は
今の所0.4度以内におさまっていますので
このDigooの商品はやはり信頼できて買って良かったです

誤差も少なくなりサイズもコンパクトになりました
今後これは車中泊の車内で活躍する事と思います
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する