猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >日記 › いなばの缶詰

2018-11-08 (Thu) 19:01

いなばの缶詰

最近テレビの影響で健康の為に鯖やイワシの缶詰を毎朝食べているのですが
おひとり様用の量でちょっと小さな缶詰を頂いています

この缶詰がなんと!「いなば」の缶詰

「いなば」がどうしたと言われそうだけど
これはあの一大ブームを巻き起こしたキャットフードの「ちゃおちゅ〜る」を販売している会社でした

どうりで(何がどうりでなのかは謎

さてこのさば缶詰ですが3種類の水煮、味付(醤油と砂糖の味付)、味噌煮があります

さて固形物のさばの量は同じで内容量も全く同じで味付けだけが違います
この中で一番DHAとEPAが多く含まれているのはどれでしょうか

最初入っている鯖の量は同じで缶詰に詰めてから加熱処理しているので
含有量は同じと思っていたのですが全く違いました

なぜ?
味噌とか調味料を加えるとDHAとEPAが破壊されるのかな?

答えは写真をみてください
上から水煮、味噌煮、味付けの順で重ねて撮ってます

おっとヒントを書いてしまってた
さばイワシ缶



他にも購入して来たいわしの缶詰
さばイワシ缶

こちらは同様に味付けだけ違うのに
DHA600mgとEPA1400mgと含有量は同じです

なぜ?謎は深まりました
さばイワシ缶
関連記事

最終更新日 : 2018-11-27

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます