このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2018年01月06日 (土) 18:04 | 車中泊 | 編集 |
年始に名古屋で車中泊してきました
車内の温度が10度以下になると
寝袋から外に出ている部分がやはり寒いです

そこで以前から考えている車中泊中の暖房を考えてみます

まず一番お手軽なのは
カセット式ボンベを使用した暖房器具

カセットボンベを使用するもので
有名なイワタニからも6,000円位から出ていますし
さらに安いものも出ています
イワタニCB-CGS-PTB



【ニチネン】
ミセスヒート 室内用カセットボンベ式ポータブルガスヒーター KH-012(税込 3,870 円) 送料無料
【ニチネン】 ミセスヒート 室内用カセットボンベ式ポータブルガスヒーター KH-012

ただ吾輩の場合
ハウスダスト等のアレルギー持ちなので空気が汚れる事はあまりしたくないので
なるべくこれは使用したくありませんが車中を即温めたいならカセットボンベ式が一番手っ取り早いです


では空気が汚れない電気ヒーター式のファンではどうでしょう

以前からチェックはしていた12V仕様で大体が150-200W前後の物ですが
13-17A前後の電流が必要になりフィットの純正シガーソケットでは10Aまでしか対応していないのです

なのでバッテリーに直付けの配線をするかバッテリーを新たに用意しないと行けないし
配線やヒーター部の発熱も気になりますね

ヒーター1,000円〜2,000円+ポータブルバッテリーもしくはシールドバッテリーが4,000円で購入できればと
考えますがそんなの無いです

12V17A出力に対応しているポータブルバッテリーの商品自体が少ないですし
バッテリー単体でも17Aの使用となると
単純に5時間率で逆算してもバッテリー容量が85Ahとなります
(フィットに標準で載っているバッテリーは27 Ahです)

まぁ5時間も使用しませんし
仮にフィットに積まれている新品の27Ahでも90分使用できるかどうかで
通常の安いバッテリーでも3,000円以上しますし
車中に載せるならシールドバッテリーとなり
5時間率17Ahでお値段も5,000円近くになりそれでも60分使用できるかどうかです

でも夏場のクーラーにも使用したいと考え
シールドバッテリーが欲しい事も事実です

追加のバッテリー分重量も増えるし車載物がヒーターとあわせて
2つに増えてしまいます

う〜む
夏場にもクーラーを使用する事を考えると
シールドバッテリーとなります

でも暖房だけならイワタニか安いミセスヒートのがお手軽です
即暖まりますし3時間程度使用できます
レビューを見ても空気が悪くなるみたいな事は書かれていないし(一酸化炭素は別にしてです)
ハウスダスト等のアレルギー持ちでも大丈夫かもしれませんね

ミセスヒートは4,000円を切る価格ですし
次回の車中泊予定は2月中旬ですしそれまでに購入しますかな


追記:
期間限定かもしれませんが【数量限定大セール中】で
上記のミセスヒートの後継機ミセスヒート イヴ KH-013が(税込 3,980 円) 送料無料
です
高いと思われるかもしれませんがミセスヒート イヴ KH-013は
大きさが少しコンパクトになりカセットボンベが1本最初から入っていますので
価格差110円だとこちらの方が良いと思い吾輩もこちらを注文しました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する