FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2017年11月12日 (日) 15:24 | 車中泊 | 編集 |
以前72灯LEDのスーパーブライト72に調光機能を追加しましたが
その時にモバイルバッテリーを追加したいと思っていました
72灯LEDのスーパーブライト72USB発光


その時は中に入れられるモバイルバッテリーが無かったので終了していましたが
以前に単3のSORBO 1.5V 1200mAH USB充電式リチウム電池を購入していたので
これを使用することにしました

元々単3電池4本を使用する商品なので
モバイルバッテリーを中に入れる事を考えていた
最初の計画よりは非常に簡単ですし
モバイルバッテリーの使用だと消費電流が少ないと
接続先が満充電と勘違いして給電を止めてしまう事も在ったので
これからはこの充電式の電池使用になると思います

基本単3を4本で使用する6V仕様のスーパーブライト72ですから
これまでの5Vでの使用よりは明るさの調節範囲が広がるはずです

それにUSB充電式リチウム電池は
USB接続の配電仕様になっている吾輩のフィットでは
簡単に車で充電できるので車中泊では活躍すると思います

でも4800mAhの容量も在ると実際どれだけ連続で発光するのか確認したいですが
USB充電式リチウム電池の場合4本の内1本が兆候も無く給電が止まるので
実際は1200mAhと同じなのかな?
もしかしたら短命で使えないかもしれませんね

その場合はダイソーの電池式モバイルバッテリーを接続して使用します
ダイソー電池式モバイルバッテリー


前回の調光機能を取り付けた時に
電池ケースからの配線を外してたので
配線を変更するついでに細かな変更もしました

電池でもUSBでも光る様に配線を並列で繋いで
スーパーブライト72を吊るした時に
USB接続の線が下から外に出て垂れていました

狭い車内で線が垂れているとちょっと邪魔でしたので
これを下部からで無く上部から線を出す形に変更しました
LEDのスーパーブライト72

購入時本体についているマグネットで貼り付けようとしても
本体重量が重くて落ちないか不安もあり
電池仕様からUSBケーブルつなぎで電池の重量分を軽くして
落下しにくくして
仮に落下してもケーブルで吊るされる様に対策をしたんだけど
最終的には本体重量は電池内蔵に戻して調光機能も追加したので更に重量を重くした感じになりました

ただUSBケーブルが紐として代用できるので
今後も落下には注意して使用していきます
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する