FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2017年10月09日 (月) 02:09 | 自動車 | 編集 |
以前電圧計を購入し放置したままだったので
フィットに取り付けました

デジタル電圧計モジュール DC3.5-30V 【ミニ・赤】電子工作


とりあえずアクセサリー電源に接続して駐車中は表示しない仕様にしました

カバーの取り外しには「いじれ!Fit」のページを参考に行いました


センターロアカバーの取り外し

カバーは空調の操作パネルがある場所の下のカバーで
アクセサリーソケットが取り付けてあるボードの丁度上にあります
吾輩のGE6にはスイッチ等何も付いて無いボードでした

このカバーは今後も色々と取付けに重宝しそうです

エアコンフィルターの交換をする感じで
グローブボックスを全開にして
その隙間から手を入れて
裏側からボードの下側を押し出すと
下側を止めているクリップ(3箇所)が外れます
上側は4つの爪で上部のパネルに刺さって止まっているだけなので
無理に上側から外そうとすると
爪が折れる可能性があるので注意してください

センターロアカバー
上に爪が4つと下にクリップが3つ在ります
センターロアカバー


実は裏側に手を回してカバーを押し出そうとしたのですが
固く止まっていてびくともしませんでした
まぁクリップの場所が外して見るまでイマイチ理解していなかったので
ただ闇雲に下側を押していたのでクリップがハズレなかったのかもしれません
なので表側からすきまに工具を挿し込んで無理やり取り外しました💦

センターロアカバーを取り外した中の状態
センターロアカバーの外した中の状態


センターロアガーニッシュの取り外し

次にその下のアクセサリーソケットが付いているセンターロアガーニッシュを外します
こちらは4つのクリップで4辺を止めていますので
下側に手を入れて手前側に引っ張り出すとバキバキって取り出せます

引っ張り出したセンターロアガーニッシュ
センターロアガーニッシュを取り外した状態

アクセサリーソケットに刺さっている電源のコネクターも
刺さっているだけなので引っ張って取り外します

取り外したセンターロアガーニッシュ
センターロアガーニッシュ


穴を開けて電圧計を取り付けて
瞬間接着剤で固定しました
(今考えると瞬間接着剤では接着していない様な気がします)
コードの接続はハンダ付けで行いました
電圧計の取り付け


電圧計を取り付けたセンターロアガーニッシュ
電圧計の取り付け2

後は外した時の逆の順番で元に戻して電圧計の取り付け完了です
電圧径取り付け完了

運転中に電圧が見える位置だと
カバーの下側に取り付けないとセンターロアカバー部分が出っ張っていて
影になり見えないのでこの位置になりました


追記:
取り付けて2日間使用してみました
電圧計は問題無く使用できているのですが
運転中やアクセサリーポジションでの電圧表示では
電圧は解ってもバッテリーの状態が解らずおもしろくない

そこで電圧計をアクセサリー電源から常時電源につなぎ直して
必要に応じで電圧計の表示をON/OFF出来るようにスイッチを追加しました

良く考えると車中泊での換気扇使用で
日中の炎天下で車内温が高くなると自動で換気するようにして
その後夜から朝にかけても換気扇を使用するという場面が
在った時は心配になりモバイルバッテリーでの換気扇の使用に切り替えました

一応バッテリー上がり対策で
ジャンプスターターも用意して在りますがね

そこで車中泊中に電圧を確認できた方が目安が立って役に立ちそうという事です

部品取り用に100均の懐中電灯から取ってきたプッシュ式のスイッチを追加し
前回瞬間接着剤で電圧計で固定しましたが
接着力が不安だったのでグルーガンで固定しなおしました
スイッチ取り付け

一応電圧計の消費電流を確認すると0.02Aで
これだと常時表示でも問題ないと思います
電圧計の消費電流の表示
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する