このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年07月28日 (金) 00:15 | 車中泊 | 編集 |
車中泊での暑さ対策で
USBポータブル除湿機を改造しているのですが
注文していたファンが届きましたので
USBポータブル除湿機に取り付けてみました

ファン

ファン無しで空気循環が無い時の放熱板周辺の温度は20℃前後
USBポータブル除湿機

ファンを取り付けて内部の放熱板部を吸気して排気口の温度は大体24℃から26℃
ファンの回転を3Vまで落とすとゆっくり空気が排気されるので24~25℃
逆に5Vですと25~26℃位の排気温度になります
28度の室温で大体2℃温度が下げれます
USBポータブル除湿機+ファン

消費電力が5Wですからこれが限界ですね

そこで最終兵器!?
12V DC 5A 50Wの冷却装置キットを注文しちゃいました
1,684円也
単純にワット数で10倍の能力で
寄り道しないで最初からこちらを購入していたら
無駄な出費もしなくて済んでいたかもです
冷却装置キット

本当は1,494円の12V DC 6Aの商品が良かったのですが
品切れ状態で泣く泣くこちらの商品に

これを窓枠にセットして
単純に車中を冷蔵庫にしちゃえ!って訳です

動画では同じような構成の物を2台使用して
排気温が10℃前後出していたのを見ましたので
最低これが2台必要かな?と考えていますが
とりあえずお試しで1台です

12V 50Wで使用すると消費電力が気になりますが
電圧を下げて手持ちのモバイルバッテリー23000mAhを使用して
6時間使用できたら良いのですが〜
12Vだと単純に考えて1時間から2時間位しか使用できませんので
どう考えても無理でしょうね

最悪シールドバッテリーの購入ですかね(笑)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する