このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年05月18日 (木) 23:02 | Mac | 編集 |

各音源によってまちまちな音量を一定のレベルに合わせて
曲ごとに音量の調整をしなくても良くするツールですが
Mac版だとソフトが限られています

まずはMacMP3Gain
MacMP3Gain
こちらはMP3および保護されていないAACファイル等を変更できます

それとMP3Gain Express
MP3Gain Express
オリジナルのMP3Gainのいくつかの機能が省略されていますが
こちらはファイル毎の解析値が表示されます
1ファイル毎変換する時に扱いやすい感が在ります

WIN版のMP3Gainで操作出来る機能をこの2つのソフトでほぼ同じ操作が実現できます
MP3Gain

MacMP3GainではフォルダもしくはiTunesのプレイリストを指定するので
基本1ファイルの指定ができませんが
フォルダに1ファイルだけ入れる事で可能ですし
またファルダを読み込んだ後に対象ファイル以外のファイルをリストから削除する事で可能です💦

その問題を解決するのが
MP3Gain Expressですが
こちらはファイルやフォルダから選ぶことが出来き
またファイルまたはフォルダをファイルリストにドラッグアンドドロップする機能が追加されています
フォルダを選んでその中のリストから任意のファイルを対象から外すという操作も同様に出来ますが
アルバムゲインモードがありません

これは作者が当時必要としていなかったので付けなかっただけらしい

その代わりに解析のみ行い現在のボリューム状態等を表示することが出来ます

またMP3Gain Expressではクリッピングを防止するボタンが在りますが
MacMP3Gainには逆にクリッピングを無視するボタンがついています
まぁ結局は同じ機能になるのですが(笑)

まぁどちらにしてもMP3Gain Expressの方が新しく今後のアップデートの可能性もありますが
MacMP3Gainの方は開発が終わっているみたいです

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する