このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年05月09日 (火) 20:33 | 日記 | 編集 |
まず最初に書きます
送料無料でカメラ等を送って買い取ってもらう業者は
買い叩かれる可能性大ですので
まずは地元のキタムラなどのカメラ専門の買取業者で
対面で査定してもらってから
送料無料の買取業者に送るようにした方がいいです

では吾輩が今回失敗してしまったカメラ買取の詳細です

長年使用していなかった愛機
フイルム使用のキャノンイオスシリーズとレンズを
買い取ってもらうことにしました

まぁどこの会社かはここでは書きませんが
送料無料で買い取ってくれるカメラ買取会社で
SNSやスマホのアプリに広告を手広く入れている会社です

取引先が海外の市場の為に国内ではもう価格の付かない商品も
まだまだ海外では需要があるみたいな謳い文句で
20年近く放置していた一眼レフカメラは
もう国内では値がつかないなと諦めていて放置状態でしたが
それなら値がつくかもという安易な考えでした

それでも交換レンズはまだまだ
デジタルカメラと互換があり使用できるので
いつかはまた使うかも〜って感じで放置してましたが
査定額30%UPに宅配キット不要だと更に3000円プラスと言う好条件!
この機会に現在使用する機会がないボディも交換レンズも一緒に買い取ってもらうことにしました

キャノンEOS5、キャノンEOS10、キヤノン EF300mm F4 L
キヤノン EF100-300mm、キヤノン EF28-105mm、キヤノン EF20-35mm
キャノンエクステンダー✕1.4、キャノンスピードライト等々
他にもアクセサリー類を正直な所一緒に処分してもらおうと思います

送られてきた書類には貴金属類やブランド腕時計なども一緒に箱に入れていただければ
カメラ以外の商品も買取額が30%UP致しますとあり
使用していなかった腕時計も一緒に送りました

腕時計 オメガ(自動巻き)、RADO(クオーツ式、リューズが壊れ気味) 各1つ

さて実際に送った査定額の報告メールはこちら
---
今回の買取可能な商品は以下となります。

◆査定内容
-キヤノン EF300mm F4 L
-キヤノン EF100-300mm(カビ有り)
-キヤノン EF28-105mm
-キヤノン EF20-35mm
-時計 オメガ
-時計 ラドー
※上記以外のお品物は買取不可となります。

◆査定金額
23,700円

※箱不要の場合の箱代をプラスした
金額となっております。
---
EOS5とEOS10のボディは国内だとまぁ0円査定と思っていましたが
純正のエクステンダー✕1.4が買取不可!
他にも純正ストロボも仕方が無いかな
結局海外を市場というのはどうなってんの?って感じで
査定額も詳細が全く無しだし想像以上に査定額が安いし
ここでこの会社に不信感が出ました

そこで詳細を見てから
買い取ってもらうものと返してもらう物を決めたい

その場合の送料と別に手数料が発生するのか?とメールを送ると
回答が以下の通り
---
以下が個別に査定額になります。 

◆査定内容
-キヤノン EF300mm F4 L ¥13,900
-キヤノン EF100-300mm(カビ有り) ¥400
-キヤノン EF28-105mm ¥600
-キヤノン EF20-35mm ¥5,800
-時計 オメガ ¥1,300
-時計 ラドー ¥1,700

◆査定金額
23,700円

また、一部返品の場合は送料着払いにて
返送となります。
---

さてここで思ったことは
対面で無いとほとんどが会社側の言い値で買い叩かれるという事にここで気が付きました
対面式だと不満なら持ち帰れますが
もう商品は相手側に送ってしまっているし
返してもらう時の送料はこちら持ちになります

更に前回箱不要の場合の箱代を査定額にプラスした金額が23,700円だったはずなのに
今回は箱代を含まず23,700円になっていますし
査定額30%アップしたらこういう査定額になるか?という素朴な疑問も

ここで不信感が更に増します

そこで吾輩は買取不可のキャノンのエクステンダー✕1.4と
何年か前に4万円かけて修理した自動巻きのオメガは返却希望にして
査定額23,700円プラス箱代3,000円でしたら
他は買取でお願いしますとのメールを送りましたら
即その金額での買取となり商談成立になってしてしまいました

ボディーとエクステンダーの買取不可には納得がいかないとは書きましたが
査定は変わらず
先に書いた対面式で大体の相場も知らないので全く交渉もできずでした

買取不可で送り返してもらったキャノンのエクステンダーを
翌日早速キタムラに買取ってもらいに行きました

結果は初期型なので査定は4,000円でしたので
買い叩かれた査定後だったので
即その場で買取って頂きました
キタムラ 買取


今回の吾輩のようにこの買取会社を信じて相場も調べずに送ってしまい
結果今回のように買い叩かれて不満だらけになってしまいます

皆さんはそのようなことのないようにしてくださいね

今考えると箱代3,000円分があったので
一番安いカビの生えたレンズと壊れかけのRADOの腕時計は買取ってもらい
残りを返してもらっても
送料分は箱代3,000円分で充当できるので返してもらえばよかったです

そうそう返却時の送料は着払いのはずなのになぜか会社が払っていました
買い叩いた後ろめたさでも在ったのでしょうか?

また吾輩は返品してもらったオメガの腕時計の査定額分1,300円が
買取額から引かれているものと思っていたのですが
実際の買取額はそのまま26,700円での入金でした

なんか最後の最後まで不信感と不満が残る取引でしたが
買取額は別にして
差し引かれなかったオメガ分(1,300円)と
指摘してプラスしてもらった箱代分(3,000円)と
着払いの送料分(60サイズ:756円)が浮いたので合計で5,056円分得して
キタムラで更に4000円で買い取って頂けたので合計で9,056円得したと思います

とりあえずメモしました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する