このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年05月07日 (日) 02:23 | 車中泊 | 編集 |
5日の朝
今朝のモーニングは愛知県 一宮市に在るBagle&cafe CROCEへ向かいます

ナビでは40分近くかかるし
大型連休ということで
前回より早めに着く様に早めの6時40分に名古屋を出発!

ただ大型連休で名古屋市内から出る車も多いのか
結局前回と同じ7時30分に到着しましたが
まだ運良く駐車場に車を停めることも出来ました

前回もそうでしたが7時半が駐車場に停められるかどうかの境目みたいです
まぁ前回は大型連休ではなかったのでまだ駐車場に余裕がありましたが
今回は残り4〜5台ぐらいだったような💦

車を停めて今回は前回で学習していたので即行列に並びました
並んだ直後から駐車場に入れず道に並ぶ車が出来ました
Bagle&cafe CROCE


本当に今回はギリギリでした
そして即行列に並んだ結果
開店後店に入れなかった人に順番に配られる無線型で
車中待機して順番が来たら呼び出される機械も
残り2台の所でもらえることが出来ました

これが朝一にもらえないと中に入った人が食事を終えて
無線で次の方が呼ばれるまで店の前でず〜と並んでいないといけません
つまり自分の2組後の組から中に入った人が出てくるまで最低でも待たなければなりません
もちろん食事を終えた人との人数が合わなければ更に待たないと💦
呼び出し機
 
車中で待機中朝日が車中に入ってきて
日差しが入っている窓に目張りをして
換気扇も強制的に回したのだけど結局ドアを開けたほうが涼しかった💦

吾輩は8時24分頃に呼び出しがありました
呼び出し機

注文前は前回サイコロトーストだったので今回はベーグルを考えていたのですが
結局今回もサイコロトーストを選んでしまいました
モーニングメニュー


飲み物代だけの料金で
これだけの物がサービスで付いてきます
お得ですよね
サイコロ

トーストはもっちりしていて
バターとメープルシロップの味も染み込んで美味しい

9時を回って店を出ました
今回はアイスコーヒーの飲み物代400円でした
レシート

店を出る頃には駐車場に入れない車は無くなっていましたが
店の前には人の行列がまだ在りました



次の目的地は福井県越前市の御誕生寺

途中から以前御誕生寺から名古屋市に向かった道を逆に走る事になり
ちょっとは勝手知ったる道でしたが
やはり道中は大型連休で
道に慣れていない方や運転に慣れていない初心者マークの車が
進行を妨げてくれました(笑)

今回も長浜インター前から国道365号線に入って山越えを選択しました
ナビの到着予想では8号線使用より約30分は時間短縮出来た計算です

12時半頃に御誕生寺に到着!
しかし予想通り暑いし昼間は猫の姿が見えない
御誕生寺

早々に諦めてにゃんこたちの治療費代を寄付して
にゃん香を頂く
新たなレオくんの写真を使ったバージョンです
御誕生寺 にゃん香

車中に置いていても意外といい香りです
次に昼食に福井県坂井市三国町の越前 蟹の坊へ向かいます

今から向うと14時過ぎに到着
行列に並んで16時位に食事を終えれたら良いかと💦

向かう途中で給油しました
運良く入った店がリッター120円という格安のスタンドでしたので
自宅近くのスタンドより安かったので予定外で満タン近くまで入れました

その後ほぼ予定通り
14時20分位に
道の駅みくにに立ち寄ってから越前 蟹の坊に到着しました
越前 蟹の坊

このお店は店名からも解るように
越前カニで有名なのですが
他にもテレビで紹介されたせいこ蟹のグラタンや海鮮丼も有名です

店内に入ると
予想通り予約表に前には15人の方が待っておられます
吾輩も名前を記入して待つことに
越前 蟹の坊 店内

待っている間に何を注文しようかと悩みました
ただ我輩の場合
富山湾でも新鮮な魚や蟹は頂けるので
福井特産の幻のがさ海老を使用したカツ丼とせいこ蟹のグラタンをチョイス

順番も前に予約された5名と4名の方が呼ばれた時にその場に居なくて次の方に
つまり9名分早くなり
更に予約が1名だったので吾輩はカウンター席に先に案内されました
越前 蟹の坊 カウンター席

線路が目の前に在って
車中の乗客さんと目が合いそうな距離です
実際その後電車が前を通って写真を撮ると
車中のお客さんが確認できます
越前 蟹の坊 カウンター席



それでも店が混雑しているので料理が出るまで
お時間を頂いているとの説明があり
確認すると30分前後は見て欲しいとのこと

ここで待っている時に
SNSでとんかつ店から牛カツのご案内が
ーーー
和牛のA5ランクのランプ肉を使用しています。
柔らかさと、適度なサシのバランスが最高の
旨味溢れるお肉です♪

先着にて、売り切り完売となります♪

かつ貴 牛カツ

かつ貴 A5ランク牛
ーーー

前から気になっていた裏メニューの牛カツ
これは行かないと!ということで
ここで予定が変わり夕食は牛カツになりました
その結果翌日のネットカフェも無くなり車中泊も無しです

その後がさ海老のカツ丼が来ました
正直幻のがさ海老の普通のエビとの違いは解らず
まぁ味も普通のエビのあんかけカツ丼ですね
がさ海老のカツ丼

その後にせいこ蟹のグラタン
せいこ蟹のグラタン

スプーンでちょっと表面をすくってみると
せいこ蟹の卵のつぶつぶが沢山確認できます
せいこ蟹のグラタン

猫に小判ですが
せいこ蟹のグラタンは蟹肉も入っていて美味しかったです

猫に小判のちょっとした贅沢料理をいただきました
がさ海老カツ丼 1,860円、せいこ蟹グラタン 1,080円で
2,940円也

食事を堪能してから
そばの三国港駅に貼られたポスターからアニメの聖地ということを再確認
三国港駅

アニメでも良く出ていた眼鏡橋も遠くに見えます
三国港駅 眼鏡橋

その後の帰路でもアニメで登場していた建物を見ました


越前 蟹の坊を15時半に出発しました
まずはあわら温泉で競艇場前で渋滞に遭遇
更に加賀インター前を通って国道8号線に入ったのもつかの間

車線がこの先で1車線になる為か自然渋滞?
ここは前回も渋滞していましたしいつも渋滞しているんでしょうね
というか加賀の8号線付近のみが上りも下りも片側1車線になるので
こうなるのは必然というべきなのかな?

更に渋滞は小松市に入っても続き
結局金沢市内の金沢西インター付近に入るまでず〜と渋滞でした

そして金沢を通過して津幡付近でまた片側一車線になり
予想通りこの先の小矢部市内にあるアウトレットモールの為に
倶利伽羅トンネル周辺からまた渋滞の情報が在りました

ここで旧8号線に迂回しようと思ったのですが
ここで吾輩は勘違いを犯していました

倶利伽羅トンネルは旧道にも存在すると思っていて
情報通り倶利伽羅トンネルで渋滞を確認してすぐに迂回行動しました

所が迂回してすぐにおかしいと気づいて
車を停めてナビの地図を確認すると

結局倶利伽羅峠トンネルは1つで
迂回する山越えする道は存在するのだけど
山越えするとまた倶利伽羅トンネルの出口側の八号線に合流するという結末(笑)

ただここは十字路で
ここからバイパスと旧国道に分かれるので
ここから旧国道に入ってアウトレットモール前の国道8号線を通るのは回避しました

18時30分頃に道の駅 万葉の里高岡にてしばらく休憩
19時をまわり洋食亭 かつ貴へ向かいます

おまけの道の駅 万葉の里高岡 メニュー表
道の駅 万葉の里高岡 メニュー


ここで予定より速い19時半位に洋食亭 かつ貴に到着!
お目当ての牛カツを頂きました
牛カツ

美味しかったです
牛カツ2,484円也

その後20時にお店を出て
家に戻り今回の旅行は終了です

福井で給油した為、戻ってから給油しておらず
満タン法による今回の燃費は解りませんが
自動車の平均燃費表示は19km台でした

今回の燃費が悪い原因は渋滞とエアコン使用だと思います

総走行距離:610km(タイヤ径補正+3%:628km)

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する