このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年05月06日 (土) 17:51 | 車中泊 | 編集 |
仕事が終わった3日夜に名古屋へ向けて出発

とりあえず猫カフェに行く目的以外
今回は全くの行きたい場所も無くほとんど無計画の出発です

なのでいつもなら41号線を南下して数河峠越えなんだけど
無計画なので今回は数河峠の手前から神原峠越えの道を走ってみました

いつもの数河峠コース


今回走った神原峠コース


以前から神原峠コースの方が走行距離も標高差少なく
冬場の迂回路として使えないかと気になっていたコース

冬場は数河峠付近だけ雪が積もっていたりする事をこれまで何度か経験していましたし
数河峠を回避するコースとしては
国道360号線で迂回するコースも在り過去に走行しましたが
こちらは普通車でもすれ違えない道幅の区間が在り
車速も上げられる区間が少なく
ただ通過するだけの目的でしたらまったく利用する価値なしでした

神原峠コースの正式な道名は岐阜県道75号神岡河合線

数河峠がまだ整備されていない時の旧国道41号線で
一部で道幅が狭い区間が在りますが普通車ならまったく問題無いです
でもトラックの走行ではすれ違いが難しいと思うので
トラックが居なくて交通量も少ない快走路でした

今回も対向車は無し
前にも車が2台遭遇しましたが2台とも道を譲ってもらいました
数河峠より時間短縮にもなるしタイヤ負担も少なく色んな意味でエコ
今後は数河峠コースよりこちらを使用したいと思います

その後いつもなら高山市内で一度コンビニに寄って
夜食や小腹がすいた時や睡魔用に飲食物などを調達するのですが
今回は道の駅で飲み物だけ買えば良いと思い通過しました

ところがいつもの車中泊する
道の駅 美濃白川に着いて自販機で飲み物を買おうとしたら
買えるだけの小銭も千円札も財布に入っていない!

夏場でなくて良かった
諦めて車中泊しました

これまで車中泊中に照明器具としていろんな物を試しましたが
72灯LEDのスーパーブライト72に明るさ調整できる
「低電圧 超小型 PWMコントローラ DC1.8V-15V 2A」を
接続して使用すると明るさ調整ができるので
今回はこの組み合わせが1番しっくりしました

どこでもプルライトも目が眩まず良いのですが
その分やはりちょっと暗いと感じることが在り光量不足でした

時間が出来たら72灯LEDのスーパーブライト72に
「低電圧 超小型 PWMコントローラ DC1.8V-15V 2A」を内蔵し調光したいと思います

どこでもプルライト


72灯LEDのスーパーブライト72

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する