このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年04月15日 (土) 01:38 | 自動車 | 編集 |
昨日からOBD2の商品を調べている吾輩

フィット GE6のOBD2コネクタの場所は
運転席の丁度左足の膝辺りの
グレードによって違いますが
ドライバーズポケットもしくはETC車載器の下を除くと
白いコネクタが見えます
OBD2コネクタ

更に確認してみると
なんかコネクタ自体がグラグラしていて
穴の空いた鉄のホルダーにOBD2コネクタが差し込まれて
両側の爪ではずれないようにロックしてされているだけ

なので爪を押すと簡単にOBD2コネクタは外れました
OBD2コネクタ

OBD2コネクタの場所によっては
ケーブルの形状によっては挿せなかったり
挿せてもケーブルが太くて取り回しが難しく
運転の妨げになることも在りますが
フィットの場合は、この様に簡単にコネクタ自体外せますので
他車よりはケーブルの選択する自由度が増すと思います

何故かと言うと
今日はAmazonで調べてみると
OBD2 延長ケーブル 60cm フラットケーブル仕様 251円(送料税込)


これはヘッド部分が小さいので狭いスペースにも取り付け出来る(ヘッド部分の厚み約1cm)けど
ケーブルの出ている方向によっては挿せないこともあるので確認しました

フィットの場合は
右上45度位にフラットケーブルが伸びることになり
我輩の場合これを使用するなら折り曲げてセンターコンソール側に伸ばしたいと思います

ただこれは先日紹介した
OBD2アダプター Bluetoothタイプ OBD2 マルチメーター(税込 2,980 円)を使用する場合
このユニットの電源をいちいち切らないといけない為に
操作がしやすい場所に移動したいと思ったのですが

しかしこれにドライブレコーダーが加わるとちょっと事情が変わってきます

ドライブレコーダーは常時通電して常時録画にしたいと思っています
でもOBD2 マルチメーターはACC電源のほうが使い勝手が良いのです

なので一度分岐して片側は常時電源接続でドライブレコーダー
もう片側はACC電源で使用したいです

前日、楽天市場で調べると分岐ケーブルは(税込 1,680 円)でしたが
Amazonでは単純に2分岐するなら 530円で手にはいります
ゆきち本舗オリジナル商品 OBD2 ポート用16PIN メス2系統 2分岐取り出し


ところが希望に沿ったACC電源に切り替えられる商品が在りました
【シードスタイル】OBD2 ACC/常時電源切換 分岐ハーネス 2,716円 通常配送無料


ちょっとお値段がしますがこれを使用したら
先の希望通りの結線ができます

さらに3分岐のケーブルも販売されています
正確には4分岐の商品も販売(1,588円)されていました

OBD2 3分岐 ケーブル ハーネス 3 ポート ¥1,050 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料




ここまで紹介しておいて貧乏性の吾輩の出した結論は
OBD2分岐フラットケーブルを購入して
片側の常時電源配線をカットしてそこにACC電源を持ってきてつないでしまいますかね
これが一番安く出来るかな

2 分岐ケーブル 30cm フラットケーブル仕様 (スダレケーブル使用)¥ 518(税込送料込)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する