このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年04月07日 (金) 21:21 | 東芝 REGZA | 編集 |
これまでLinkStation LS-XHLにDLNA接続して
mp4の動画ファイルが再生できていたのに
新たに追加したLinkStation LS410Dでは再生できない問題

Macのフリーアプリ「Avidemux2.6」を使用して
画像と音声を劣化せずにWeb Optimized出来たので再生の確認をしました

使用したのは現在の最新版 Version: 2.6.19

  Download Avidemux OsX Installer - 28.96 MB | version: 2.6.19 | File Signatures

まずは「Avidemux2.6」を起動して
変換したいファイ動画ファイルを開き
以下のように設定します

Video Output ⇒ Copy
Audio Output ⇒ Copy
Output Format ⇒ MP4v2 Muxer
「Avidemux2.6」

そして MP4v2 Muxerの構成 ⇒ Optimize for streaming(SLOW)にチェックを入れます
「Avidemux2.6」メニュー

後は保存するだけです
Optimize for streaming(SLOW)になっていますが
ファイルはコピーなので時間は掛かりませんので気にしなくても良いです

これで元ファイルがZ3で再生で再生可能な
以下のフォーマットプロファイルとレベル設定の場合は
再生可能のはずです(未確認)

 Format profile : Baseline のみ
 Format Level:3.2 まで


元ファイルがそれ以外の設定の場合は
MPEG4 H.264/AVCのプロファイルとレベルの変更が必要です



今回確認の為にFormat profileがHighFormat Levelが3.1のファイルを使用しました

再生出来ない元ファイルをバイナリエディタで先に調べると
確かに動画に関する情報(今回の場合はFormat profileのHigh@L3.1)のデータがファイルの後半に在りました

そこで先の手順通りAvidemux2.6でファイルを読み込んで
Copy,Copy,MP4v2 Muxer,Optimize for streamingの設定でファイル保存

保存したファイルを確認すると確かに動画に関する情報はファイルの先頭に書き込まれていました

次にバイナリエディタでFormat profile : High@L3.1を
今回はFormat profile :Baseline@L3.1に書き換えて保存します

再度ファイルの情報確認すると
Muxing mode : Container profile=Baseline@3.1と言う動画情報が追加されています

これをZ3からDLNA接続して再生の確認してみると
無事に再生できる事が確認できました

ふぅこれでLinkStation LS-XHLがお亡くなりになっても
画像と音声の劣無く変換してLS410Dでも再生出来る事が確認できたので一安心です
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する