このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年03月17日 (金) 23:59 | ヘルスケア | 編集 |
10日の金曜の朝に喉の違和感を感じつつも出社

仕事中に節々が痛いような熱っぽいような感が出てきて
その時はロキソニンを飲んで騙してその日の仕事を終了

家に帰って確認すると37.8分でした
このときは風邪と思い
トラネキサム酸と吸入器で喉を潤してうがいもして
睡眠前には再度ロキソニンを飲んで就寝

11日
翌日も微熱が続き最悪だったのが
土曜日の日中が
体を動かすのが一番辛くて病院に行けなかったこと

熱も夜に最高で38.8分まで上がったけど
解熱剤ものみ就寝

12日
朝には熱も下がり汗もびっしょりかいたので
平熱に戻りこれで一安心と
思っていたのですが昼には38.0度に逆戻り
38度台になったら解熱剤を飲んで対応してました

このあたりから腰も痛くて辛かった

13日
朝に計ると38度で病院に行くの即決定!
開業時間に合わせて家を出て
病院で熱を測るともう37.2度まで下がっていました

インフルエンザの検査をされて
人生初のインフルエンザと診断されA型でした

その後薬を処方されて
インフルエンザの説明を一般の方とは別の部屋で
隔離されながら受けてから薬局へ

薬局で処方されたインフルエンザ薬 イナビルを
その場で服用して帰宅
インフルエンザの治療薬はこの一回で終わりです

会社に連絡を取り
うまくすれば金曜に出社できる可能性もあったけど
病院からできれば最低5日間は自宅で安静したほうが良いと
言われたので今週は仕事を休むことにしました

ネットでイナビルを調べると
”インフルエンザの発症から48時間を経過して投与した場合
薬の有効性を裏付けるデータは得られていないのが現状”と
在るので効果があるのかちょっと微妙

更にこれで熱が下がるのかと思えば
午後からまた熱が38度台に逆戻り
今回は頂いた解熱剤を飲んで就寝

まぁこの薬の短所にまれに熱が再発する事が在ると在ったので
吾輩はそのまれにあたったんだ感

14日
正確には深夜から体調が楽になった感が在り
朝の体温も36.8分で大分良くなりました

後は快方に向かいました
17日まではなるべくベットでおとなしく横になりながら
観ずに溜まっていたアニメを見てすごしました


後で考えると11日に
もしくは体調に異変を感じた10日の仕事帰りに
病院に行っていればと思います
ただ初期状態だとインフルエンザの検査でも反応しないことが在るみたいです

まぁその時はインフルエンザとは全く思っていませんでしたから仕方がないのですが💦
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する