このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年03月03日 (金) 00:18 | Xperia SO-03D | 編集 |
先日名古屋に行って購入してきた
ジャンク品のauブランドのSO-03D(IS12S) 980円(税別)
シャンク品 SO-03D


外観の一部がめくれて中が見えてました
au SO-03D めくれ

それでもダメだったのはここだけで
きっとこれだけでジャンク品扱いになったのでしょうね

液晶画面にも目立った傷が一切無く液晶焼けも無し
中古のランクで例えるなら液晶画面部分だけならAランクです

外観も目立つ傷が2つぐらい確認できるだけで
またサイドに在る充電端子は一度も使った痕跡がない状態でした
後は購入時に貼られていたシールの跡がそのまま残っています

でもなにか色に違和感あるな〜と思っていたのですが
微妙に色が違うんですね

ドコモはセラミックですがauはホワイトでドコモのセラミックより若干黄色ぽい

左側のストラップ付きが使用しているドコモ、右側がジャンク品のau
交換前のSO-03D


そこで中身(基盤)以外の液晶画面部と外カバーと防水カバーを含めて交換することにしました

カバーのエリクソンロゴの所は持っているドコモの2台共
ひびが入っているのですが
au機はひびもロゴ部の剥がれもないです

前回の分解と同じく紹介動画で確認しながら問題無く分解完了

毎回カバーを開く時に解っていてもどうしてもピックでこじってしまい
側面の銀色のライン部分にこじった時に出来た跡がついてしまいますね
なのでピックは必要ですがこじるのは最小限にした方が良いです

前回に訳アリ品を購入して液晶を交換した時には
液晶画面表面に元々付いていた深い傷が気になって貼らなかったのですが
今回は躊躇なくガラス製の液晶保護シートを貼りました


交換後のスマホですが上が外見がauですが中身はドコモのスマホです
交換後のSO-03D


写真左側がジャンク品の中身がau品、左側が中身がドコモ品

外装のめくれていた部分も
外して確認すると引っかかる爪部が変形して引っかからないだけだったので
直して問題無く引っかかりちゃんと収まりました
シール跡もご覧の通り表面を拭いて目立たなくなりました
起動画面

端末情報
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する