このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2016年10月29日 (土) 01:03 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
最近良く利用しているロジテックダイレクト@楽天市場店

ご購入者様限定SALEの案内で
再生品ポータブルHDD 500GBが2,780円 (税送料込み) と言う事で衝動買い

Seagate Backup Plus Slim

楽天ポイントが在ったので
2680ポイント使用して100円の支払いで購入しました

注文後2台購入しとけば良かったかなとちょっと後悔しましたけど
このご購入者様限定SALEはよく案内が来るので次回も利用したいです

本日注文した商品が届いて再生品の動作などをチェック

届いた箱の中には、本体とケーブルそして取扱説明書
Seagate Backup Plus Slim 箱

HDDの外観は綺麗で下面には傷保護のフイルムも貼らたままの外観は全く問題無し
返品の製品だけど製品自体には全く問題のない商品が届いたみたいでラッキーです
Seagate Backup Plus Slim 外観

購入後にこの商品を調べて標準でDashboardというバックアップソフトがHDDの中に入っているのですが
それが入っているのかちょっと心配でした

早速HDDをMacに接続すると空の状態
やっぱりソフトはつかないのか〜と思いつつ

商品の説明を見るとやはり「Dashboard」はHDDに通常は入っている
どうやら返品された商品ということで初期化されたようだ
説明書

「Dashboard」をダウンロードできないか調べてみると
Seagate のHPでダウンロードできそう

Mac用の「Dashboard」をダウンロードし
スマホ用のバックアップアプリ「Seagate Backup」もGooglePlayからインストール
Seagate Backup

結果から言うと
アプリはHDDに入っていませんでしたが
ダウンロードする事によって使用できました

とりあえずモバイルデータとFacebookのデータをバックアップ
「Dashboard」メニュー

最初、バックアップが取れなかったのですが
HDDの出荷時フォーマットがNTFSだったので
Macでは書き込みできず
HFSに再フォーマットしたのですが後で
MacでもNTFSフォーマットに読み書きができる
Mac OS用パラゴン・ドライバ(10.9.以上)が提供されていました

NTFSなら外出先のネットカフェでも使用できるしと思い
早速NTFSに再フォーマットしMacに
Mac OS用パラゴン・ドライバをインストール

無事NTFSでも読み書きできるようになりました
Seagate 情報


詳しい「Dashboard」の操作方法などは先程のASCII(アスキー)
Seagate純正!スマホ内データを自動保存する外付けHDDをチェックで詳しく出ているのでそちらをご覧ください


まぁこれは良い買い物でした
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する