このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2016年10月29日 (土) 00:01 | 携帯電話 | 編集 |
現在楽天モバイルの3.1GBパックの契約をしていますが
9月に以下の案内がメールで楽天モバイルから在りました

問題は(6)と(7)です

ーーー 一部抜粋 ーーー
【重要】楽天モバイル ネットワーク環境変更に伴うAPN(アクセスポイント名)設定変更のお願い

◎APN設定変更後のサービス変更点
APN設定変更後は、以下の点についてサービス仕様が一部変更となります。
 (1)3.1GBパック/5Gパック/10GBパックは、各3.1GB/5GB/10GBプランに名称が
  変わります。
 (2)3.1GB/5GB/10GBプランからベーシックプランへの変更時でも、プラン変更前の
  高速通信残量は消失せず、プラン変更後に繰り越し分として引き継がれます。
 (3)「容量追加パック」でご購入の高速通信容量にも、高速通信のON/OFFが適用に
  なります。
 (4)通信速度制限時でも、通信開始時の75KB分は高速通信となります。
 (5)APN設定のご変更前は「メンバーズステーション」へのアクセス時でも高速通信
  容量を消費しておりましたが、変更後は消費対象外となります。
 (6)APN設定のご変更前は「容量追加パック」のご購入により、3日間制限中でも高速
  通信が可能でしたが、変更後は高速通信は不可となります。
 (7)低速モード(200kbps)時の通信も、3日間制限の通信量の対象になります。



楽天モバイルでは、引き続きサービス向上に努めて参りますので、お客様のご理解と
ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
ーーー

吾輩はたまにしか使用しないので
ず〜と繰越し毎月6.2GBの通信残量が在ります

今月も後5日残して現在0.7GBの使用
楽天モバイル今月の使用量


3日間通信制限まで残り510GB
楽天モバイル3日間

最近は月1GB使用したら良い所なので
(6)の様な追加パックの購入は今後もまず無いと思います

それでも今後利用したい時も出てくるかもしれませんが
その時に追加パックを購入しても低速のままでは全く意味が無い

これではもしもの時の安心感がない!

更に繰越しで6.2GBを頂いても3日間で540GB使用したら通信制限がかかります
これでは計算上
1日180MB(540MB/3日)の1ヶ月(31日)で5.58GB

結局6.2GB使えないじゃん
まぁ翌月繰越で残りは使い切ることも可能ですが
先程も書きましたがそんなに使用する機会が無いのです


追記:訂正です
3日間の合計で540GB使用したら通信制限がかかるのは翌日です
なので通信制限前に6GB残っていればまるまる使用できる事に

フリーテルへのMNP最終日に使えるだけ使ったのですが
540MB以上使用しても速度制限が掛からず
確認した所アプリ画面に”翌日の高速通信制限まで”と書かれているのを見つけましたm(_ _)m
残り0MB



とどめが
(7)の低速モードの通信量も3日間制限の通信量の対象って何なんだ!

どこがサービス向上なのでしょうか?
サービス低下としか思えないので理解と協力は無理!
楽天モバイルとの付き合いはこれで終わったと思いました


そこで次の乗り換え先候補はフリーテル

「使った分だけ安心プラン」の契約にすれば
利用通信量にあわせて請求されるので
これまでの楽天モバイルの3.1GBの基本料(データ通信+SMS+音声)1600円
1GB超えの3.0GBまで使用できます
もちろん1GB使用しなければ1199円になります

つまり今の使用量から考えると月1,199円になるはず
差額401円

使った分だけなので3日間制限等の通信制限も
現在は10GB(3,170円)まで無し
2016年12月からはプランが追加されて
20GB(5,570円)まで通信制限無しになるのだと思います

サービスも料金も吾輩のニーズに在ったものだし
低速モード(「フリーテルの名称は節約モードで最大で200kbps」)切り替えサービスも在ります
もちろん「節約モード」の時は料金が上がりません

ネットで調べると
フリーテルの「節約モード」時の最大200kbpsというのがちょっと気になります
「最大」なんだよね
楽天モバイルは200kbpsとなっているし実際フリーテルは遅いみたいです

まぁ今後購入してみないと解らないし
使用場所の通信環境でも変わってくると思うので
ど田舎の吾輩の地域では都会のような激遅にはならないと思うんだけど甘いかな?
あっ!ど田舎だとバックボーン自体が細いかも

楽天モバイルの解約手数料も1年経過したので無し
電話番号乗り換えのMNP転出手数料が1電話番号につき3,000円

フリーテルが現在キャンペーンで初期手数料3,000円が299円
docomo SIM発行料(2016年10月1日より) 394円

SIM発行料が今月からというのが痛いがSIMの送料だと思う様にします

後注意が必要なのがフリーテルのMNP転出の時のMNP予約番号発行手数料

楽天モバイルは3,000円ですが
フリーテルから他社へMNPする場合1ヶ月目15,000円から毎月減額
12ヶ月目で4,000円13ヶ月以降で2,000円となり
短期でMNPすると高額のMNP予約番号発行手数料が請求されます

後は楽天モバイルの解約月の月額料金は満額かかるので1,600円

つまり少しでも安くしたい場合
月末に手続きすれば
フリーテルの「使った分だけ安心プラン」契約だと
999円(〜100MBまで)で済む場合も

ここまで書いた時点でフリーテルに申し込みしました
注意しないといけないのが楽天モバイルは
MNP予約番号の発行に申請してから最短で翌日~3日程度時間が掛かること
楽天モバイルMNP


31日までに楽天モバイルを解約したいと
急に思い立ってフリーテルに申請した後に
楽天モバイルにMNP予約番号の発行を申し込んで発覚!

こんなに時間がかかるとは
解約する客にはサービス悪いのね
他社も予約番号発行にだいたいそれぐらいの時間を頂いてました

楽天モバイルから予約番号が発行されてから
フリーテルに番号を申請してその確認ができてからSIMの発送だからまず間に合わないだろうね

日曜までに発送されれば31日着でギリギリ良いんだけど
切り替え手続きの受付が9時〜18時までとは

追記:

楽天モバイルの
携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP転出)項目には
「解約時にMNPでの解約を選択された場合は他事業者へのMNP転入手続きの完了日がサービス終了日となります。」

お申し込み/ご契約・ご解約の項目には
「毎月15日までに楽天モバイルカスタマーセンターにて解約のお申し込み手続きが完了された場合、当月末で解約となります。」

とあるので自分は「解約時にMNPでの解約」を選んでいません
ただ「MNP予約番号の発行」をしただけ

ただ発行申請の時にMNP(解約)の理由みたいのが在ってそこで選んでいるのが解約なのかな?
MNP後に確認して解約されていなければ15日までに解約したら良いのかもしれません


その後再度確認すると楽天モバイルヘルプの
Q.他社へのMNP転出の仕方を教えてください。にジャストミートの回答がありました

A.MNPの予約番号を取得する必要があります。
 予約番号は弊社メンバーズステーションから可能です。

 MNP予約番号の申込みをしてから2~3日後に予約番号が払い出しになりますので
 メンバーズステーションにてご確認ください。

 他社へのMNP転出後は、弊社に転出連絡が来た後に自動的に解約になります。

自動的に解約になることが解ったので
とりあえずフリーテルは
切替えセンターまで切替え依頼の電話をしないでいると
有効期限日に自動的に切り替わるので
MNP予約番号有効期限まで楽天モバイルを使用します

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する