猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >mixiからの引越しブログ › 携帯動画変換君

2011-03-05 (Sat) 10:49

携帯動画変換君

携帯動画変換君のマック用ソフト「携帯動画変換ちゃん」がポータブルナビGorilla用等に変換するのに大変重宝しています。

でも最近、アナログ放送を録画した番組だと画面サイズが16:9に変換され上下にレターボックスの黒帯が表示されます。
その黒帯にアナログ放送終了の案内がず~と表示されているし番組画面は小さくなるしで面白く無い。

そこで、オプション設定で上下の黒帯を削除する設定を追加して画面を全体に表示される様になる設定を追加しました。

いい感じになりました。
以下が「携帯動画変換君」や「携帯動画変換ちゃん」で使えるポータブルナビGorilla用の設定です。
Gorillaは320x240のファイルのみ再生可能で、それを液晶画面に合わせて横長にして再生しますのでGorillaでの再生専用に横を潰した感じの320x240のファイルを作ります。
必要に応じて画質や音質を変更してください。
----
Title=標準画質/15fps/384kbps LBカット モノラル/48kbps
TitleE=QVGA/15fps/384kbps Mono/48kbps
Command0=""<%AppPath%>¥cores¥ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -title "<%Title%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec xvid -croptop 58 -cropbottom 60 -cropleft 0 -cropright 0 -s 320x240 -r 14.985 -b 384 -acodec aac -ac 1 -ar 24000 -ab 48 -f psp "<%OutputFile%>.MP4""

※パス指定の"¥"は半角文字に置き換えてください
関連記事

最終更新日 : 2015-11-23

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます