このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2016年08月16日 (火) 20:07 | 日記 | 編集 |
冬場にタイルの下に入った水が凍って膨張して
タイルが浮き剥がれている現象が起きてました

直そうと思ってはいたのだけど
まとまった時間も無くお盆休みまで結局放置してました

お盆休みに入って
まず初日(13日)はタイル剥がし

タイルを叩いて浮いているタイルを見つけて剥がしていきました

結局半分以上のタイルを剥がしました
剥がした玄関タイル

夏場は暑くてこれで初日は終わりです

午後からはホームセンターに行き
モルタルの調達です

ただホームセンターでの商品説明で
強度が高い生セメント砕石入りと
レンガやブロック積み用のモルタルとなっていて
砕石の大きさが気になりましたが
ここでモルタルから生セメントに変更しました

これが大きな間違いだったと後で気づきます

計算して20キロの生セメントを16個購入

販売店の方に最大積載量大丈夫?と
確認され一時は無料貸出しのトラックで対応かな?と思いましたけど
乗用車の車検証に最大積載量の表示は無く結局自家用車に積む事に

後で調べるとまぁ在って無い様なものでした
最大重量は定員人数をかけたものですが実際はそれに荷物を載せていても全く問題無い訳でして

ドライ生コン

まぁ荷台に300kg超えを載せて
十分車重が重たい事を感じつつも問題無く家に到着しました
まぁ80キロの大人が5人乗っているようなものです
これで止められて違反と指摘されることは無いと思います


材料も買いこれで後戻りできなくなりました

翌日(14日)
早速玄関周りにマスキング等の下準備をしてから
コンクリート打ち開始です

撹拌機なんてものは持っていないので
最初20キロずつ水を加えて手作業で練るつもりで
試しに半分の10キロでしてみると
全くの計算外!
砕石が入っているし重くて10キロでも無理!

なので更に半分の5キロで開始

ところがです
ここで砕石の粒の大きさが予想以上に大きくて
うまくならせない
商品説明の水の量だとコテののりも悪く
更に5キロづつなので全く仕事がはかどらない

ここで砕石入りの生コンの選択は失敗だと思いました
正直生コンのモルタルとの交換も考えましたよ

こんな感じなので最初の予定では
午後からの半日で終われる予定でしたが
全然ダメです
指定より水を多めにして柔らかくして作業しました

砕石入りなので翌日に続きをするには
つなぎ目が目立ちすぎると思い必死にがんばりましたが
結局周りが暗くなって来ても補助灯をつけてやってみたけど
蚊も寄ってくるし
今度はコンクリートの水混ぜで混ざっているのか混ざっていないのかが
全く解らないのでここで諦めました
前日からの続き

翌日(15日)続きをしましたけど
天気予報では日中昼間は雨の予報で
朝と昼以降に晴れる予定ですが
翌日はまた雨なので今日しかできる日がない

朝方はまだ晴れていたので作業を再開したけど1時間しないで
天気予報通りに雨が降ってきて中断

昼食を取ってから雨が弱くなってきたので
再開したけどまた強くなってきてまたまた中断

もうコンクリートは予想通りつぎはぎだらけです

ここまでしてしまったので最後までするしか無いのですが
前日からの長時間のしゃがみ込みで腰は痛いし足には違和感もあり
前日から鎮痛剤のロキソニンの服用でだましだましの作業
足がしびれた感覚で作業をしていたら案の定

足が引っかかって豪快にこける
コケた瞬間に足首をひねっておりこれで終わったと思いつつ
しばらく座って安静にしていたら
痛みも引き何とか続けられそうでした

前日からの疲れも在って
5キロづつのコンクリートをこねるのも辛くなり
後半はもうやっつけ仕事でしたが2日で何とか終了

購入した生コンクリートは1袋半残りました

最低限のかたずけだけをして
残りは車庫に押し込んで片付けは翌日にして終わりました
コンクリート打ち終了



家でくつろいでいると
そういえば豪快にコケた足首が気になり
確認をするとやっぱり晴れています
押すと痛いです
そう押さないと痛くない

どちらにしても腫れを抑えるために
経皮鎮痛消炎剤をはって早めの就寝

しかし足首がズキズキしたりして時々目が覚めて熟睡はできず
良く良く考えると日中はロキソニンで痛みを感じず
更に足がしびれているので痛みも感じないまま作業をしていたのだと思います

翌日の午前中に前日からの放置状態だった道具等を片付けたりしてから
部屋に戻り足を確認すると
あれ?足首も足先も伸ばすことはできるけど
上に上げる方向がどっちも動かない!

やべぇ〜
ネットで調べるとどうやら「総腓骨神経麻痺」(そうひこつしんけいまひ)というものみたいで
正座した時の足のしびれを悪化させると神経の麻痺が無くなるまで長期化するみたいです

全治約一ヶ月!
更に足首をひねって捻挫もしているし
病院に行きたいけど町医者は今日までお盆休みのようで
安静にして明日病院に行きたいと思っています

治療法と言っても自然治癒を待つだけのようで
鎮痛剤とねんざの症状を悪化しないように足首をギブスで固定されるくらいだと思いますが

最後に1万円弱でコンクリート打ちが出来ましたけど
仕上がりも最悪だしその代償は大きいものになりそう

皆さんここまでの面積になると業者に頼んだ方が良いですよ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する