このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2016年07月23日 (土) 22:36 | Xperia SO-03D | 編集 |
今までSO-03Dに海外仕様の Android 4.1.2 (JellyBean)を
入れて使用していたのですが
Honor6 Plusを購入し
SO-03DはもっぱらYahoo!カーナビ等の
旅行時のナビ専用機になっていました

旅行時のナビ専用となってしまい海外仕様にしている意味もあまり無くなり
それならEdyとかワンセグ、使用できる国内仕様に戻して
出先でWALKMANの使用ができる方が良いかもと以前から考えていました

そして休日の今日
やっと戻すことにしました

戻すのに必要な物は

Xperia スマートフォン・タブレット用の ROM 焼きツール FlashTool

FlashToolで使用するSO-03D Android4.0.4用のファイル SO-03D_6.1.F.0.128_docomo.ftf

root取得ツール rootkitXperia rootkitXperia_20131207.zip

Xperiaの「ROMをバックアップ・復元」できるClockworkMod CWM6-cDM_v2.5.zip


手順は以下のとおり
今回は過去に同様の操作手順を書いてますので
詳細と写真は少ない覚書的なメモです

FlashToolを使用してAndroid4.0.4仕様に焼きます

FlashToolを起動直後の画面
FlashTool

一番左のメニューアイコン稲妻のアイコンをクリック

稲妻のアイコンをクリックするとFlashモードとFastbootモードを選択するメニューが出ますので
Flashモードを選択してOK
FlashTool

準備しておいたFTFファイルSO-03D_6.1.F.0.128_docomo.ftfをリストから選び
今回は工場出荷状態に戻したいので
wipe(書き込み時に該当ファイルを削除、初期化したい時にチエックを入れます)全てにチェックを入れます
exclude(削除したくない物にチェックを入れます)今回は初期状態に戻したいのでこちらにチェック入れません
misc(整合性のチェックをしない等)通常はチェックを入れなくて良いと思います
FlashTool

Flashアイコンを選ぶと画面が戻り
ERROR - root : this bundle is not validと出ることが在りますが
これはFlashToolのバージョンが新しく付属するツールがSO-03Dに対応してない場合に出るようです
ツールは今回使用しないのでそのまま進みます
FlashTool

書き込みの準備ができると以下の画面が出ますので
指示に従って必ず端末の電源をOFF状態から
バックボタンを押しながらUSBケーブルを繋げます

バックボタンがない端末は「音量小」を押しながら接続します
FlashTool

接続がうまく行けばメイン画面に戻り経過がログに表示されますので
書き込みが終わるまでしばらく放置です
終了すると"Flashing finished.""Please unplug and start your phone"と案内が出ますので
問題がなければこれで終了です


次にroot取得です

端末を一度起動して
設定からセキュリティ>提供元不明のアプリのインストール許可
開発者向けオプション>USBデバッグモードにチェックを入れます

あと吾輩
セキュリティ>画面のロックもなしに変更しています

設定後PCにUSB端末を接続し
root取得ツールを解凍し実行します

rootが取得できたら端末が自動再起動されるので
再起動後アプリ一覧にSuperSUが表示されているのを確認します
表示されていない場合は失敗しています
再度試されるか問題が何か調べてください


ClockworkModをインストール

次に「ROMをバックアップ・復元」できるClockworkModをインストールします

端末をPCにUSB接続しCWMファイルを解凍し実行します
すると端末の画面にSuperSUでの実行許可を確認するメッセージが出るので
許可するとClockworkModがインストールされます

画面にインストール完了の案内が出たら終了です

ClockworkModの起動は
端末起動後バイブとともに青LEDが光ったら
すぐにボリュームダウンキーを押し緑LEDが光れば
ClockworkModのメニューが開きますのでボタンから指を離してOKです

後はボリュームキーでカーソルを上下してメニューを選び
電源ボタンで決定して操作していきます

これで必要に応じて過去にバックアップを取ってあったClockworkModのファイルでリストアしてもよいですし
吾輩
アプリを再ダウンロードがめんどくさかったので一度使っていたアプリをインストールする意味で
リストアしましたが
その後操作して気がついたのは
必要な機能はカーナビ機能とワンセクとEdy機能だけが必要だったので
過去に使っていた必要の無いアプリをインストールする意味がなかったです
更にバックアップ側にワンセグを削除して無かったので
最初から一度やり直したオチも着いてます(笑)
削除する作業の方に逆に時間を取られてしまいました

最初は動作が重くて4.0.4に戻したのに失敗を感じましたが
その後、必要の無いドコモアプリ等を削除して大分ストレス無く動くようになりました

後は4.0.4は青WALKMANアイコン仕様なので
これをまた紫WALKMAN仕様にしときますか

これはリンク先をご覧ください



追記:なぜか上記の方法で以前は出来ていた
紫WALKMANに出来ません

これは今週の休日はこれで終わりそうです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する