このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2016年07月04日 (月) 00:02 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
Windows10のインストールが終了し
バックアップということでシステムイメージの作成を行おうとしているのですが
何故か失敗の案内
システムイメージ作成失敗

調べると復元ポイントの作成も出来なくなっていて
解決法を調べてみると
同様の症状でサポートに確認したら
再インストールしか解決方法がないと説明を受けたと在りました

まだインストール?
でもこれまでの設定をまた一からするのも面倒なので
個人の設定を残したままシステムのみ再インストールすることに

本体からインストールDVDを起動すると
「重要な更新プログラムをインストールしています」画面に

”更新プログラムをダウンロードしてインストールする(推奨)”と
”今は実行しない”から
”更新プログラムをダウンロードしてインストールする(推奨)”を選んで次へ

ダウンロードに非常に時間がかかりましたが
更新プログラムをチェックしながらのダウンロード終了後
やっとインストールの準備が出来ましたとの案内
インストールの準備が出来ました

インストールアイコンを選ぶとインストールが始まります
インストール開始

そのご案内にある通り
3回再起動が行われたのですが
その度にMacが起動してしまい
ログイン画面で再起動を選んで
Optionキー押しで起動リストから
EFIを選んでました

2度目の再起動の時に一度画面が消えた瞬間に
Optionキーを押して起動一覧を出して再起動した時に
修復プログラムが動いてしまいこの時はインストールを失敗したと思いましたが
何とか再起動したのでその後は一度Macを起動させてから戻すことにしました

「Windowsをアップグレードしています」の画面から
インストール終了後
いつものログイン画面へ

ログインするとまた新たな心機能が追加されたと能書き案内が流れました💢
そこでまたキーを触っていると”電源を切らないでください”との案内が💦

さて復活したので確認の為に復元ポイントを作成へ
保護設定では無効になっていたので構成で有効にしてから
システム保護無効画面

復元ポイントの作成を実行するけど同じエラーコードが出て結局ダメ

作成失敗

やっぱりクリーンインストールしか無いのか?
この作業の2時間を返せ〜(笑)

しかしどうしてシャドウコピープロバイダーでエラーが出るようになった原因も正直不明
クリーンインストール直後に作成できていたのに



追記:原因はBootCampのインストールで
レジストリの書き換えが原因ぽいです

解決方法は解らず
とりあえず他のバックアップアプリを使用してバックアップは取ろうと思います
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する