このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2016年06月19日 (日) 10:35 | Mac | 編集 |
Mac OS X 10.11.5 El Capitan がリリースされて
しばらく様子見していた吾輩

というかMacminiはこれまで10.8を使用していました
いつもアップルが新しくリリースするものはバグが多いし
アプリの互換性も不具合が生じるので
必要がない限りいつも様子見でして
今回も正直必要に迫られている訳でもないのですが
週末に久々に時間が出来た?(やりたいことが無かった)のと
毎回アップルストアから案内が来るのそろそろうざくなっていたので
土曜日にMacminiを 10.11.5 El Capitan にする事に

まずはダウンロード
地元CATV回線の3MB契約のため
6GB超えのファイルをダウンロードするにも
時間がかかりダウンロードに
3〜4時間かかりました


ダウンロードが終わると自動的に
インストール画面が表示されます
Mac OS X 10.11 El Capitan インストール画面
ここで吾輩は失敗しました

App Storeでのレビューを見ても
不具合だらけなので
クリーンインストールをしてから
移行アプリでこれまでのデータ移動をする予定でした

ここでそのまま案内に従って行くと
クリーンインストールが選べず
(もしかするとインストール先を選ぶメニューから選べたのかもしれません)
そのまま上書きインストール開始

更にインストールに約40分程かかり
インストール終了後
時間をかけてダウンロードした”OS X El Capitan インストール.app”も
自動消去されてしまいました

が〜ん
毎回ダウンロードされる余裕の在る方は良いですが
複数のマシンやドライブにインストールされる予定の方は
一度終了して別の所にコピーを作ることをお勧めします

吾輩
もう一台インストールするかもしれないので
その後再ダウンロードして保存しました

というかこれまでのバージョンも保存してあるし

結局OSのアップグレードになってしまいましたが
実際起動して使用してみると
これまで起きた問題は

インストールの時にドライブ名を変更したので
Google DriveとDropboxの保存先が見つからないので再設定

壁紙が初期化されたのでこちらも使用していたファイルを再設定

2画面表示だと
メニューバーが両方に表示される様になりました
それな良いんだけど
問題は動画でフル画面表示にしてもメニューバーが消えません

前日はOSインストールをして
動作確認と上記の再設定と
まだ10.8に戻すかもしれないので
Time Machineの保存先を新たに設定して終了


それと起動すると
毎回”Asepsis”というアプリの案内が出てきてました
どうやら10.11と互換性が無いみたいでアップデートしようと
開発ページを訪れると”Not compatible with OS X 10.11”とあり
更に調べるとOSの仕様が変わり
El Capitan ではAsepsisが使えなくなってしましました

このアプリ フォルダ毎に自動発生する”.DS_Store”ファイルをまとめてくれていたので
Mac以外のマシンでファイル共有を見ても表示されず重宝していたのですが

今後は困ったものです



まぁ自己責任で使う方法も同ページで紹介されていますが
セキュリティーが落ちますので
何か他の方法を誰かが考えて発表してくれると信じます

追記:OS X 10.11でAsepsisを使用する方法が出ていました
 OS X El Capitanで「.DS_Store」を作らせない&削除する方法

 これで.DS_Storeを作らないし削除できます


とりあえずAsepsisは今後使用できないので
アンインストールということで
紹介されている方法
ターミナルアプリから以下のコマンド入力して
アンインストールと再起動
asepsisctl uninstallコマンドを打ち込むと
何かいろんな案内が出てきましたが
細かいことは解らないですが
最後に”To complete uninstallation reboot your computer.”と
案内表示されていたので
ちゃんとアンインストールできたみたいで
指示通りにsudo rebootで再起動してアンインストール作業終了です

asepsisctl uninstall
sudo reboot




追記:その後の不具合アプリ

Movist 0.6.8
これまでメインで使用していた動画再生アプリ
動画再生できない事多し
画面表示案内の文字欠け(フォント変更?)
一番使い勝手が良かっただけに残念です
その前まで使用していたMPlayerXをまた使用することに
したけどやはりMovistより使いづらい

Firefox 47.0
機能拡張やアドオンが
勝手に更新されると使用できなくなる可能性があるので
更新しない設定で使っているのですが
OS X 10.11にした後
動作が遅くなっていると警告表示があり
リフレッシュしたら
アプリは更新されるは
機能拡張は削除されてしまうし
リフレッシュでここまで削除するんだ💢

今回は機能拡張を再ダウンロードして
ほとんどが問題無く使用できたのでよかったです

Time Machine
保存先設定し
今すぐバックアップを開始しても
”バックアップを準備中...”から一向に保存が始まりません
今の所原因は不明
Time Machine バックアップを準備中

今すぐバックアップ操作をし放置して就寝した結果
約6時間後に最初のバックアップが完了してました
これまでも使用してましたがこんなに時間かかるんですね

Illustrator CS6

アプリを起動すると
Java SE 6 ランタイムが必要と案内がでます
Illustrator CS6

案内通り詳しい情報アイコンをクリックし
ダウンロード先からインストールすると
これまで通りに使用できるようになりました

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する