このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年11月25日 (水) 20:27 | honor6 Plus | 編集 |
ふとホーム画面を見ると
見慣れないアイコンが表示されていて
確認してみると新たなシステム更新案内でした
PE-TL10C900B333

PE-TL10C900B333変更ログ

おぉ〜!
root化したhoner6 Plusには
システム更新の設定で
Wi-Fi経由で自動ダウンロード欄に
”システムが変更されているため、この機能は利用できません”と在り
勝手に案内は来ないものと思っていたのですが
来ちゃいましたね〜
システム更新設定


これ悪魔のささやきですよね(笑)
これをうっかり使用しちゃうと文鎮化しちゃうんでしょうね

ちなみにAndroid5.1と4.4とは
どのような変更があって便利になったのでしょうか?
全然興味が無かったので調べていないし解らないです
今回の更新案内はカメラ機能も強化されたバージョンをインストールする物でしたが
公式ページではカメラ機能に不具合が生じた場合の対処法として
現在のカメラ機能のままAndroidのバージョンのみ変更するファイルも存在しています

とりあえず両バージョンのファイルを
PCでダウンロード保存しましたけど💦

どちらにしても今の所
root化し使用に問題を感じていないし
新たなカメラ機能にもあまり興味が起きてませんので
吾輩はこのままAndroid4.4のままで行きます
関連記事

コメント
この記事へのコメント
カスタムリカバリーの導入によるシステム更新への影響について
いつもブログを楽しく拝見しています。

システムを変更しているため更新できないとのことですが、案内の警告にある「システムの変更」とはカスタムリカバリーの導入のことです。
ツールを用いて初期のリカバリーに戻すことで正常に更新できます。
この件について検証している方のブログのURLを参考に載せます。

ttp://rih0z.weebly.com/1252212459124961252212288cwm124521253112473124881254012523/honor6-plus-cwm

カスタムリカバリーの導入はすべてのAndroid端末に影響しますが、上記の方法で対処できます。
今後システム更新する機会があればぜひ参考にしてみてください。

これからもブログの更新を楽しみにしています。
2015/12/20(日) 15:59:33 | URL | honor6 Plusを購入した者です #-[ 編集]
コメントありがとうございます
紹介されていたページを拝見しました

やはりカスタムリカバリ−していると更新できないようですね

いつかは初期リカバリーに戻してシステム更新をしたいと思っていました

その方法を紹介されているページは大変助かりました
とりあえず初期に戻すツールはダウンロードしておきました

システム更新は先に書きました通り
更新する必要性と興味が今の所まったく無いので
しばらくはこのままで行きたいと思っています

Android5.1でroot化出来る環境が整えばすると思いますけどまだ文鎮化が怖いです
2015/12/21(月) 20:33:28 | URL | ななろう #0bOaco/2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する