このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年11月25日 (水) 23:04 | 自動車 | 編集 |
今まで以前の職場での仕事中に使用していた
今は余っているサンヨー(現パナソニック)Gorillaのポータブルナビ専用の吸盤式ホルダーを
加工してスマホを取り付けて使用していたのですが
角度調整が少し不満でした
(フィットの中央吹き出し口の上部天板に取り付けているのが原因で逆に傾いているので尚更みたいで今回購入したTaoTronics TT-SH08でも少し改善されましたがそれでも調整できるギリギリまで調整してなので微妙です)

そこでそろそろスマホ専用の車載ホルダーにしようと
先日Amazonで購入したのにダメダメだった車載用スマホホルダー

Aukey スマートフォン 車載ホルダー 携帯ホルダー 360度回転可能 ゲル吸盤式 iPhone 6Sなど対応 HD-C11


その後アマゾンに問い合わせて返品手続きをしました

後で解ったのですが購入時の全額返金では無く
返品理由によって減額されます
今回吾輩の場合は180円が減額されて返金されるみたいです
180円はタイムセール割引分で全額返金されてました

そこで一度購入したので替わりを探してみると
TaoTronics スマートフォン車載ホルダー TT-SH08を見つけ購入し届きました


箱から開けて確認してみると
返品したホルダーが安い作りだったせいもあり
しっかりとした作りで全く違います
販売価格の差額は100円でこの違い

吸盤はレバーを倒すとちゃんと中央部が引っ込んで
吸着作用が更に強くなります

アーム部の上下角度調整の可動部に細かい溝が入っていて
ネジを締め付けることで遊びも無くし固定することも出来ます

ただこれだと溝と溝の中間部分では固定出来ないので
取り付け位置によってはこの微妙な角度で不満が出る事もあるかもれません


同様にホルダー部の可動部は
ボールジョイント形式なので
360度回転でき
ネジの締め付けを調節することによって
可動部分のホールド力を調整できます

レビューに在ったのですが
このボールジョイント部が使用していると摩耗してだんだん緩くなってきて
増し締めしても最終的にはスマホの重量に耐えられなくなり倒れてしまうそうです

ボールジョイント部がプラスチック製なので摩耗は仕方が無いことです

そしてスマホを挟み込むグリップアーム部
こちらも返品した商品は
ただの板バネ方式でスマホを挟んでいるだけだったのに対して
こちらは歯車?とバネによりリリースレバーを押すと
ロックされているグリップ部がゆっくりと開き
リリースレバーを離して
グリップ部を閉めるとカチカチカチと常にロックされるノッチ式です

本体の下部には留め具も在るので
グリップアームでしっかり挟み込みがっちり固定することもできるし
グリップアームを緩めにして
上からスマホを差し込む感じで
ちょい置きするみたいな使用も出来ます

まぁ慣れればスマホの固定と取り外しは
簡単なので取り外す時はリリースボタンをちょっと押して
緩めて引き抜き
固定する時は逆の操作でスマホを差し込んで
グリップアームを締め付ければOK

これで購入時999円で購入できました
過去に950円で販売していたみたいですが💦

可動部がプラスチック製なので
使用する度に摩耗していきいつかはグラグラになる事と思います
ゲル吸盤部も直射日光でワンシーズンで割れてしまった方も居ます

それでも1000円以下でこれだけの機能と品質
コストパフォーマンスは良いと思うので
後はどれぐらい使えるかですね

それに寄ってはリピートしてもよい商品だと思いました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
ご担当者様

お世話になっております。
加島商事株式会社、担当寺下でございます。

突然のご連絡で失礼致します。
弊社は以下の車載ホルダーを販売しております。
http://item.rakuten.co.jp/kashima-tokeiten/l0550/
こちらのブログにて、ご紹介頂きたいのですがお願いできますでしょうか?

ぜひ、ご検討よろしくお願い致します。

担当寺下
2016/01/29(金) 08:13:42 | URL | 寺下 尚美 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
通常削除するのですが紹介されている商品を確認した所

車載ホルダーの情報を求めて来られる方や個人的にも今回購入したばかりなので次回の購入時には取り付け位置の選択肢が増えアームが伸びより手元に近づけられる良い商品だと思いました

有益な情報だと思いこのまま個人的なメモということで残させてもらいます
2016/01/29(金) 17:55:53 | URL | ななろう #0bOaco/2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する