このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年10月17日 (土) 18:10 | honor6 Plus | 編集 |
honor6 Plus の機種変更に伴った
データや設定等も一段落したので
音楽再生アプリの方を検証を
現在使用しているWALKMAN(6.0.A.0.26)と比較をしながらやってみます


まずは純正で入っている
ずばり!”音楽”という名前のアプリ(笑)

ガラケー時代からSONYで
今までWALKMANでの操作に慣れていたので
仕方が無い事ですがちょっと操作に違和感


honorのマイミュージック

上半分が再生
下半分が曲リスト
honor6 音楽マイミュージック

もちろん再生画面のみのモードも有ります
honor6 音楽再生

再生画面での
リピートやシャッフル設定にお気に入り設定等の操作性は
honorの方が画面に常時表示されているので
1操作で出来ます

ちなみにWALKMANでは
メニューを表示させるので2操作必要です


WALKMANのマイミュージック
タブ切り替えで再生とマイミュージックに分かれています

マイミュージック画面
SO-03D WALKMANマイミュージック

再生画面
WALKMAN 再生

表示方法は違いますが
どちらにも

お気に入り
プレイリスト作成
最近再生した曲
アルバム
アーチストが在りますが
honorには更にフォルダ毎に表示する事が出来
これは意外と重宝しそう

音の方は再生環境の違いと個人の好みも在るので
機能の方で比較しますと
honorにはdts Sound
WALKMANにClearAudio+が入っていて
好みでON/OFFを切り替えれます

どちらも迫力のある低音と高音の再生をしています

ただしhonorで出来るのはここまで

WALKMANではClearAudio+をOFFにすると
サラウンドエフェクトが使用可能になり
イコライザーやヘッドオン設定等使用できますが
基本ClearAudio+ON設定で使用していたので
ここまで設定使用した事は無かったです

サラウンドエフェクト設定画面
サラウンドエフェクト



honorの設定で良かったもしくはWALKMANには無い機能

フィルタ設定

再生時間を設定する事で
それ以下の短い曲を表示しなくなります

またスキャンするフォルダを指定することで
無駄な音楽ファイルがリストに表示されませんし
スキャン表示された曲を個別に非表示設定することも可能です

追記:honor6 の場合、内蔵の0(sdcard0)のMusicフォルダ内しかスキャンしません
  外付けでSDCard1を増設してそこに音楽ファイルを追加してスキャンしてもファイルは認識されませんでした
  つまり内蔵の空き容量分しか音楽ファイルは追加できませんのでご注意ください

 更に追記です
 その後Android5.1にすると外部メモリー内の音楽ファイルも認識するようになりました


音楽 設定


タイマー機能

単純に言えばスリープ機能
他のアプリを入れることでWALKMANでも可能ですが
こちらは単独で出来ます

音楽を聞きながら寝たい人は
任意に”10,20,30,60,90分”から設定し音楽アプリも終了します

歌詞表示

honorはIRCファイルを使用する事で
カラオケのような歌詞表示をする事ができます
歌詞表示

試しに一曲だけ導入したのですが
タイムタグをいちいち一曲毎再生しながら
タイミングに合わせてポッチっと入れるのは非常に面倒ですし
間奏中も歌詞の表示は先に進んでいってしまい
表示方法にも工夫が必要みたいで
めんどくさがりの吾輩には無理!!

iPodで歌詞表示には慣れていたので
歌詞表示機能だけでも欲しいので
タイムタグ無しで歌詞表示される設定でも良いかな

曲を追加したらアプリで
即!曲を登録するスキャンを実行できるので
スキャンするフォルダを指定出来ない
WALKMANの様にミュージックデータが更新されるのを
じっと待たなければならないような事は無く
ストレス無く曲を登録できます
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する