FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2012年03月04日 (日) 10:50 | 東芝 REGZA | 編集 |
今まで東芝 REGZA 42Z3 のDLNAサーバー接続でのH.264/AVC動画の再生を試していましたが、これ以上は時間の浪費と諦めました。
そこで今度はUSB接続とSDカードでの動作確認をしてみました。

以前webで調べていた時に、USB接続だとH.264/AVC動画は問題なく再生できるという記事を読んでいましたので、それならば、録画専用と他の器器のUSB接続用に2つ端子あるのでそこに外付けハードディスクを接続すれば再生できるのでは?と考えました。

最初、Macの緊急用起動ディスクと旧OSのバックアップとしても使っている動画が入っているハードディスクをそのまま接続しました。

こちらは予想通り、フォーマットが違うからでしょう。
もしくは1000ファイルという最大ファイル数超えの為、エラー表示が出て内容は読み取れず。
手元に他のハードディスクが無いのでハードディスクの検証は終了。
※1000ファイルまでの制約は録画専用に接続したハードディスクのみ対象です。


続けてUSBメモリとSDカードで動画が再生できるか確認しました。

結果は、今までの時間の浪費が嘘のように、どちらでも問題無く再生出来ました。
制約もほとんど無い様で、H.264とAACの設定だと解像度が違っていても音が圧縮率の高いMPEG-4 HE AACの設定でも全てが再生出来ました。

これなら今まで保存していた動画をそのまま、USB接続することによって再生できそうです。
REGZAにHDDが2台必要となりますけど、録画の方は基本見たら削除していきますし録画用と保存用として2台HDDを使い分けていく使い方が理想かな。

そうそう、もう一つ問題が(^^;
保存してある動画ファイル数がすでに3000超えなんですけど(笑)
もし1000以上で読み取れないなら、バブを使用して8台まで認識できるみたいだから、安いUSBメモリ買ってきてを8つ繋いだ方が最大8000ファイル再生できて良いのかな?
というか単純に計算しても自分の場合、1000ファイルに50GBの容量が必要だから安いUSBメモリでも高くつきますね。

HDDをパーテーションで区切るという方法はREGZAでは使えるのかな?

どちらにしても、HDDが至急1台は必要ですよね。
追記:
USBメモリを使用してパーテーションを2つに区切り2つを認識するか確認してみました。

結果は、ざんねん。
最初の1つ目のパーテーションしか認識されませんでした。

これで、HDDをパーテーションで8つに区切る計画はなく成りました(笑)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する