このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年06月27日 (土) 17:36 | 自動車 | 編集 |
以前交換したフィットの車幅灯LED T10の片側が
冬頃から接触不良と思われる
点滅していたので
春に一度外して確認したのですが
原因がはっきりせず戻したのですが
その後も点滅は続き再度外して確認しました

確認すると端子の片側が
グラグラしているのに気付いて
触っている最中に完全に断線した感じになり
確認するとやはり完全に点灯しなくなりました

でもこれで原因がはっきりしたので
ダメ元で分解です

分解すると原因は即解りました
予想通りのハンダ付け不良によるものでした

・ハンダ付け後の写真(抵抗が付いた側のハンダ部で取れてました)
T10LED


そこでハンダ付けし直し元に戻して復活しました
T10LED_全景

発光確認
T10LED_点灯確認

元に収めた状態
T10LED_点灯写真

まぁ安い買い物(購入時1個483円税込)でしたし
購入して2年以上経過しているのでこういう場合も在りです
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する