このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年04月05日 (日) 20:28 | Xperia SO-03D | 編集 |
最近、仕事が激務の為
土曜日の休日出勤を断り
日曜も自宅でゆっくり体を休めてます

そこで時間つぶしに以前から気になっていた
SO-03D を 海外版Android 4.1.2/6.2.B.0.200に更新してみました
ホーム画面

6.2.B.0.200

更新の仕方は
検索されれば詳しい手順が紹介されていますので
そこを参考にしていただければ良いと思うので省略します(^_^;)

吾輩は 4.0.2 からのアプリデータの移行に関するメモです

まずAndroid 4.1.2は日本のSO-03Dではサポート外なので
メールのドコモ絵文字表示やおサイフ携帯やワンセグ等の
日本独自サービスは基本使用できませんので
ご理解の上自己責任で更新して下さい
*海外版Android 4.1.2のままだと日本独自サービス用のファイルが無いので出来ません

それでも利点は
ドコモのゴミファイルが一掃された事と
最近動作不安定だったのが改善できた

リブートしてからのメニュー表示までが早い!

WALKMANが紫アイコン物で
クリアオーディオ+にも対応しています

テザリングも問題無く使用できます


とりあえずAndroid 4.1.2への更新は問題無く出来たのですが
それまで今まで使用していたアプリの移行を考えてなかったので
アプリの移行を調べると
標準アプリ”バックアップと復元”がどちらのバージョンにも在り
4.0.2 で保存したバックアップも4.1.2に復元できそうです

 *”バックアップと復元”はアプリを一括でバックアップと復元を行います
  復元中に復元されたアプリが自動起動して
  復元の妨げになる事が在ったのと
  システム内のアプリのバージョンが下がる場合もあり
  この方法はお勧めできないです
  システムが不安定になる可能性もあるので最小限でとどめて置いた方が良さそうで
  System Tuner等で個別にバックアップしたアプリを復元したほうが良いと思います

そこで保存していたCWMで
一度4.0.2に戻し”バックアップと復元”を使用しようと考えましたが
CWMではリブート出来ず
なので一度flashtoolでandroid 4.0.2 に戻し
root化とCWMをインストールして
CWMでリストアしました

その後”バックアップと復元”"System Tuner"でバックアップ保存しました

同様に4.0.2→4.1.2 の場合も
CWMでは変更できず
その度に
4.1.2 (JellyBean) + rooted+ CWM 導入をしてから
バックアップしてあるCWMファイルからリストアしないといけません

吾輩の場合
Edyに残金が在ったので
とりあえず他のアプリで移行できるものや設定は
先にCWMでバックアップしておき
Edyの残金を使いきるまでは4.0.2に戻して使用しないといけません

まぁ急に4.1.2への移行を思い立ったので仕方がありません(^_^;)


追記:カメラが使用できない

LT26w_6.2.B.0.200_Singapore.ftfでは問題がなかったのですが
Android(OS)の更新アプリから更新の案内が出たので
ダメ元で更新アプリを使用して
ダウンロードして
ビルト番号6.2.B.1.96にアップデートできちゃいました

しかしカメラを起動しても
メモリーエラーの表示が出て使用できなくなりました

調べると同様にカメラが起動できなくなった方もいらっしゃるので
ご注意下さい

この問題はまだ確認はしていませんが
LT26wの6.2.B.1.96のftfファイルを使用して
Flashtoolで焼いたら回避できるかもしれません

20150420追記:
カメラのメモリーエラーは直接6.2.B.1.96を焼く事で回避出来ました



とりあえずCWMで
LT26w_6.2.B.0.200に戻して
この問題は回避出来ました


20150411追記
Edyの残金を0円にしてやっと
4.1.2へ移行しました
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する