このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年03月29日 (日) 11:53 | 日記 | 編集 |
今二人に一人が癌で亡くなる時代

吾輩の親族も死亡原因がほぼ癌でして
吾輩もきっと癌で死んでいくんだと考えているけど
がん治療に関して
これまでの抗がん剤を使用した治療だけは
絶対にしたくないと思っていました

抗がん剤を使用するくらいなら
使用しないで残りの人生を有効に使いたいと思います
 抗がん剤治療されている方が読まれていたらすいませんm(__)m
 抗がん剤も有効な治療法のひとつだとは思います
 

所が最近
新たに免疫細胞治療法というのが
注目されて来ています

簡単に書けば
これまで通り抗がん剤も併用するみたいですが
メインは自分の免疫細胞を培養して
それを自分の体に戻しがん細胞を破壊するという物なので
副作用も無く治療中も
これまでと同じ生活が維持出来ます
少なくとも治療中に
家族に負担や面倒をかける事は無いと思います

興味が在る方は
以下の金沢先進医学センターの詳細を読むなり
資料請求されても良いかと思います

まだまだ最先端治療で保険適用外
さらに生命保険の先進医療特約も
厚生労働省の先進医療の適用外で給付金無し

なので治療費がまだまだ課題でして
お国の補助は所得税法上の医療費控除のみです

現状の治療費だと(一例:初診料と6回の治療で204万円税別)
う〜微妙な金額

その時の蓄えと年齢にもよりますけど
今だったら治療を受けるかな

受けなかったらその分残りの人生を楽しむ為の資金にします

これに使用できるがん保険が在れば
加入しても良いとも思ったり(^_^;)

*追記:がん免疫細胞療法の治療費のみを保障する
  「医師が考えたがん治療のための免疫保険」という商品が2月から発売されてました
 がんと診断されると100万円 免疫細胞治療法を受けて60万円
 免疫細胞治療を受けて1年以内に死亡したら100万円


医学は日進月歩
吾輩ががんにかかる時には
治療費も下がり制度も変わっているかもしれません

さらに運良く
この治療を行っている金沢先進医学センター
お隣の県に在り普通に通院できる距離なのです

将来的に
この治療なら”受ける可能性あり”と思いメモ代わりの書き込みです
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する