このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2015年02月21日 (土) 02:27 | Xperia SO-03D | 編集 |
スワップメモリ​​のファイルを作成し処理速度を上げる
Swapper for Root



今までカクついていたゲーム等が
初期設定の200MBの設定でも効果を実感出来ました

外付けSDカードの寿命を縮めるのが欠点ですが
本体を買い替える位なら安いものではないでしょうか?

そしてCPUクロックを可変させるアプリ
AnTuTu CPU Master



一度インストールし任意に設定してします
アプリやゲーム等に処理速度を上げたい時は
必要に応じて自動的に設定の範囲内で最適な周波数を上げます

逆にスマホを使ってない時の画面OFF設定では周波数を
デフォルト以下に下げることも出来ますので
消費電力を最小限に抑える事も出来ます

機種によって
オーバークロックの設定も出来るみたいなのですが
SO-03Dではこのアプリのインストールだけでは無理でした

とりあえず上記のスワップファイルでも体感できたので
一度設定に使用すればフリーズや削除しても良いかもしれません

設定を上げすぎても下げすぎても
動作が不安定になる可能性が在りますので
無料版で試してみて必要に応じて有料版も良いかもしれません
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する