このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年12月22日 (月) 17:41 | 自動車 | 編集 |
オートバックスで前回エンジンオイル交換をした時に
オイルが汚れていてエンジン内部の汚れが
落ちきっていないと指摘されたのが気になって今回早めの交換

雪と平日ということも在り予想通り店はガラガラ
すぐにオイル交換してもらえると思い
受付に行くと何と1時間後待ち
びっくりして一度キャンセルしたのだけど
他の用事を先に済ませて帰ってくれば良いので予約の形に

わざわざ空いている平日を選んで来たのに
平日は整備スタッフが少ない事に気づきました

前回のオイル交換の時に
年内まで使える500円引き券をもらっていたので
これを利用して再度オイルとエレメント交換するつもりでした

交換前のエンジンオイルの汚れを確認
交換前エンジンオイル
前回の汚れを指摘された前に確認したオイルの色とほとんど変わらないような


前回から2000km走ったので10月に交換したと思っていたんだけど
確認したら11月の交換で5週間前でした

交換したエンジンオイルは MR 661-1500 HPシンセ 0W20で
店頭でオイルグレードと排気量に合った札を選んで
受付にオイル交換を依頼するタイプのエンジンオイル

オイルエレメントの交換もすると
エンジンオイルが3.2L必要で
以前3L缶で交換したことも在りますけど
3L缶(3,200円)の価格に追い銭174円で上限まで入れてもらるので
今回はこちらをチョイスしました。

交換中の吸い出されたオイルは真っ黒だったけど
これってどうなんでしょう?
汚れてなくてもエンジンに入れた直後から
酸化が始まり汚れに関係無く黒くなるという人も居ますし
ピット

交換後5km程走行後のエンジンオイル
とりあえずまだ綺麗だけど、ピットで液量確認した時よりは色が早くも着いてます
交換後エンジンオイル
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する