このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年12月07日 (日) 20:19 | 日記 | 編集 |
毎年恒例の年賀状印刷。
来週末は帝都進撃の予定なので
今日、親の年賀状を印刷しておく事にしました。

昨夜に、インクづまりの確認を終えて
今シーズンも何とか使えそうです。目詰りパターン印刷

最近は、年賀状素材の本を購入してきて
親に選んでもらい印刷するだけなんだけど
いつも”これでお願い”じゃなくて
”これで絵はこのままで字はこれじゃなくて、こっらの文字で”って言ってきます。

おいおい(^_^;)
ちょっと難題の時もあるのだけど
今回はなんとかフォトショップで加工して作り上げました。
オリジナル
年賀状

・加工後
年賀状2

これで印刷なんですが、
今回初めてMacではなくWindows7で
印刷をして見ることにしました。

理由は、MacはもうPM-880Cのドライバーが出ていません。
今までは、対応しているOSを積んでいるOld Mac(G4)を使用して
ふちなし印刷をしていたのですが、
WIN7はまだドライバーが出ているので
インストールして使用してみました。

所が、印刷設定でフチなしを選ぶと
設定

サポートされていないという案内が出ます。
案内

しらべても、どうやらこちらもフチなしが出来ないみたいで
あきらめて面倒なので”フチあり”で印刷しちゃいました。

これで親の年賀状印刷ミッションは終了っと(笑)




追記

後で、アプリ側からの設定で
”フチなし”の設定が出来ました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する