このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年12月07日 (日) 19:32 | 日記 | 編集 |
最近、昨年の夏にAmazonで購入した
24時間プログラムタイマーPT24
動作音が気になります。

まぁ購入時に、当たり外れが有ることと
動作音がうるさい物も在ると理解して
中国製で当時582円で購入しました。

そこで、分解してグリースを塗りました。

まず表に貼られているシールに剥がします。
隠されているネジ3箇所をゆるめます
安い紙シールなのでまず綺麗には剥がれませんので思い切って剥がしましょう
本体

外すと、動作確認用の穴みたいな所から
(下部の写真で、本体上部の小さな三角の穴)
音の発生源である歯車が見えたので
そこにグリスを塗り確認してみると
一瞬静かになりましたが、しばらくすると復活(T.T)
外す

更に三箇所有るネジをゆるめて
中の音の発生源であるモーター部を確認しました。
モーター

分解し調べると中の回転するコマが回転して音を発しているので
中に更にグリースをかけてみました。
コマ2

・グリース後
コマ

これで一応音は納まりましたが、しばらくするとまた再発しました
う〜む

グリースを塗ったのが原因で最悪火災になることも考えられますので
自己責任で御願いしますね。

後は、外した逆に組み立てて行くのですが
常時通電側にしておいた方が
時間設定リングが組み立て易いです。

この爪の部分が通電スイッチにつながっていて
時間設定のリング部が回転して外側に押される事に寄って
通電します。

タイマーポジション(OFF状態)
爪出る

常時通電ポジション(ON状態)
爪はいる


まぁ夏は電気蚊取り、冬は電気敷毛布に使用しているので
グリースで時間が狂ってもそんなに問題無いですがね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する