このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年11月30日 (日) 11:49 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
丁度一年くらい前に、亡くなり修理したMacBook Pro

今の所は問題ないのだけど
現在唯一のDVDドライブを備えています。

ただ、時々イジェクトに失敗して取り出せないことが在り
いつ壊れてもおかしくないので
DVDドライブにも不安が在り
マック用のDVDドライブを調べてみました。

秋葉館オリジナルのMacbeth DVD UltraSlim-Tray [RGH09MDUS-T-02] 4,300円を
安い!と思って昨夜ポチッっちゃったけど
後で調べると、まだまだお求めやすい商品がAmazonに。。

ちょっと早まった感もあり今朝になりキャンセルm(__)m

そこで、真剣にAmazonで調べてみました。

BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック BRXL-PC6VU2/N¥ 4,980

 ・BDXL対応・USB2.0用、ブルーレイ(BDXLも含む)、DVD±Rの2層などにも対応した書き込みソフト付属

Logitec ポータブル DVDドライブ USB3.0 軽量300g ArcSoft TotalMedia Backup&Record付属 【Surface Pro 対応】 ブラック LDR-PMG8U3LBK¥ 2,610(シルバー)


 DVDドライブ・USB3.0・全DVDメディアに対応し、5〜8倍速の書き込みが可能


BUFFALO USB2.0用 ポータブルDVDドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック DVSM-PC58U2V/N¥ 2,650


 ・DVDドライブ・USB2.0用・ブルーレイ(BDXLも含む)、DVD±Rの2層などにも対応した書き込みソフト付属

まずBDXLが必要なのか?
まだ記録メディアも高いようだし
Blu-rayの再生環境もまだ一切ない自分にとってはまだ無用だろうか?

とりあえず安いBUFFALO USB2.0用 ポータブルDVDドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック DVSM-PC58U2V/N¥ 2,650を購入すれば、
ブルーレイ(BDXLも含む)の書き込みも出来る「CyberLink Power2Go 7」というアプリと、
ドラッグ&ドロップで書き込め追記書き込みも可能なPsued Over Write(POW)を搭載した「InstantBurn 5」アプリがついてくる

ただ、BDXLは必要じゃないけど、
BD-Rは、お値段的にも安くなってきているし将来性を考えると
BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック BRXL-PC6VU2/Nを買っておけば良いような気もする。

う〜悩む。



後日、BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック BRXL-PC6VU2/N¥ 4,980を、ポチっと注文しちゃいました。

やはり、BLの保存容量の多さが魅力でした。
最近、HDDの動画保存量が多く外部保存したいのですが
手持ちのDVDでははかどらないし、保存枚数が増えて整理しにくいと思い躊躇してました。
なので、安いBL-Rのデータ記録用で対応できる。

それと、バスパワーの「お知らせLED」と
バスパワー不足時の対応で「Boostケーブル」がすでに搭載されている点。

それでも駄目なら、ACアダプターを購入対応だけど
自己責任でスマホの充電器で対応出来るそうだし
これを買えば、後の追加出費が無いと考えました。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する