このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年11月30日 (日) 00:00 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
さてrEFItを使用して
Windows7は無事復活したのだけど
rEFItは開発が古くすでにメンテナンスがされてません。

開発はrEFIndに引き継がれていて、
早速、こちらに変更してみました。

インストール前にrEFItの削除です。
下記の2つのフォルダを削除します

・Mac起動ディスク>"efi"フォルダ
efi


・Mac起動ディスク>”ライブラリ">"StartupItems">"rEFItBlesser"フォルダ
rEFItBlesser


インストール
The rEFInd Boot ManagerのContentsメニューから
Getting rEFInd”を選び自分な場合、
A binary zip file(Ver 0.8.3)を選びダウンロード

ダウンロードしたファイルを解凍し、
解凍されたrefind-bin-0.8.3フォルダを開き
”install.sh”を右クリックしターミナル.appで開くと
後は、自動でインストールされます。

・ターミナル画面
ターミナル




その後再起動すれば、rEFInd画面が開きます。
rEFInd画面

今後、通常の起動ではrEFInd画面は開き
Optionキーを押しながら起動した場合、
通常通りのマックのメニューが開きます。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する