このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年10月05日 (日) 15:35 | Mac | 編集 |
MacOS標準のTime Machineは、
自動バックアップはいいんだけど
1時間おきのバックアップ頻度には
ちょっと疑問を感じる方も多いのでは?

特にマシンスペックの低いMacの場合はマシンに負担がかかり重くなります。

そこでTime Machineのバックアップ時間を
好みに応じて設定できるのがTime Machine Editor

吾輩の場合、とりあえず1日に1度のバックアップに変更しました。

そうそう、最初使い方が分からず勘違いして手間取りました。
その名の通りてっきり標準アプリのTime Machineタイムスケジュールを
書き換えているんだと思い込んで、
Time Machine Editorで書き換え後にTime MachineをONにしてました。

正解は、Time Machine Editorで書き換え後もTime MachineはOFFのままで
Time Machineは設定時にバックアップを取ります。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する