このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年09月24日 (水) 23:59 | 自動車 | 編集 |
毎年春秋向例の厚木までの往復。

今回は25日の3時半までに厚木まで行かなければならないのだけど、
今回は気ままな一人旅。
なので、いつも使用する高速道も使用しないで
下道で厚木に向かうことにしました。
 *高速道は安曇野IC-相模湖IC間(片道:通常4,210円、深夜割引2,950円)

ホンダのインターナビで調べると19時40分頃に出れば
ちょうど3時頃に到着する感じです。
もちろん休憩タイムをこの時間に加味しないといけないので
余裕を持って19時に地元を出ることにしました。
(ホンダ インターナビ画面)
富山ー厚木市 オール下道コース


厚木での用事は金曜の夕方に済んでしまうので
その後の土日休日も利用して、他の場所に立ち寄ろうかとも考え
一応車中泊の準備もして出発。

地元のガソリンスタンドで満タンにして
出発したのがちょうど19時でした。

コースは大体以下のとおりで、
糸魚川市と大町市は市内に入らない抜け道を利用した以外はほぼそのまま。
魚津市ー国道8号線ー糸魚川ー国道148号線ー豊科ー国道19号線ー塩尻市ー国道20号線ー相模湖ー国道412号線
ー厚木市(355km/所要時間7時間16分)

実際には、3時ちょっと前に到着し走行距離は何と!355kmとインターナビの表示と同じで
トイレ休憩で道の駅白馬と道の駅甲斐大和に厚木市内でコンビニに立ち寄ったぐらいでした。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する