このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年06月23日 (月) 02:06 | メモ | 編集 |
ちょっと猫カフェを営むために必要な資格を調べてみました。

・第一種動物取扱業としての「展示」の登録が必要

・第一種動物取扱業として登録する為には、
 事業所ごとに常勤の職員の中から専属の動物取扱責任者を選任する必要があり。

・動物取扱責任者に専任されるには、
 次の東京都福祉保健局へのリンクページを参照

 公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術を習得していることを環境省が認めている資格が必要で、展示の場合、22種の認定資格があり
 
まぁ他にもいろんな手続きがあるようですが、それはまたいつの日か

追記
上記の22種の認定資格全てを調べたわけではないのですが
お手軽に取得できるのは、
団法人ジャパンケネルクラブの愛犬飼育管理士

お手軽というのは、取得が簡単というのでは無いので誤解なきよう。

年間、各地で講習会と試験が行われていて、講習会終了後にすぐに試験。
仮に試験に落ちても次回は講習会は終了しているため、試験費用だけで再度受けれます。
取得にかかる経費も2万円ほどで他より安めです。
 JKC入会金2,000円+年会費4000円 受講受験料10,600円 資格登録料3,200円

猫カフェ開業の為に、犬の飼育管理を学ばなければならないとは(T_T)

まぁどちらにしても、取得するのは、この資格で良さそうです。


動物取扱業の登録手続き
(地方自治体(都道府県・指定都市・中核市)の動物愛護管理行政担当)

 富山県
厚生部生活衛生課食品乳肉係
930-8501 富山市新総曲輪1-7
Tel(076)444-3230 Fax(076)444-3497

 富山市
福祉保健部保健所生活衛生課監視係
939-8588 富山県富山市蜷川459-1
Tel(076)428-1154 Fax(076)428-1157

食品衛生責任者
保健所が実施する「食品衛生責任者養成講習講習会」を受講すれば食品衛生責任者の資格を取得できる
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する