このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年02月23日 (日) 01:36 | 車中泊 | 編集 |
昨年の秋に、伊勢神宮と名古屋へ2回に分けて
行った事で車中泊に目覚めてしまいました。

雪が溶けると迎える行楽シーズンに
出雲大社方面へ下道オンリーで行きたいと計画しているこの頃ですが
やはり問題は車中泊。

最初の伊勢神宮の時はシートアレンジだけで
そして名古屋の時は長座布団を敷いて日常使用している羽毛布団と枕を持ち込んでみました。
フィット 車中泊

でもこれだと身長176センチの吾輩では、微妙に寸法が足りず
頭を後部トランク側にして体を斜めにして足を助手席の上に足を乗せてみたり
シートを起こしてみたりしたのですがしっくりこずやはり熟睡できず今ひとつでした。

今考えているのは、
手っ取り早く助手席を外すこと。
気ままな一人旅の予定だし必要ないのです。
シートはネジ4つで止まっているだけだから一度外して
その部分にフラットになるように板でも敷いた方が良さそうです。

出雲大社の道中も寄り道しながら行きで最低2泊(出雲大社駐車場での車中泊も含む)はする予定なので
帰りのことも考えると車中泊でのストレス等による体調不調にならないように
十分用意したいと考えています。

ただ、出雲大社よりまだ先に足を伸ばしたいとも考えていたりもします
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する