猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › 家電・PC・東芝・ゲーム・携帯 › >PC(Mac・Windows・Linux) › Mac mini 奮闘2日目

2013-12-14 (Sat) 17:47

Mac mini 奮闘2日目

自ら地雷を踏んでしまった昨日。
OSをダウンロードして寝た訳だけど、予定では10時前にダウンロード終了のはずで、9時前に起きて洗濯前に状況を確認してみると、まずLANのLEDが点滅していない!

嫌な予感です。
またエラーなのか?と思いつつ画面を開くとダウンロードが終了して、OSの登録画面表示が出ていました。

良かった。
これで、昨日の状態に戻った訳で。

とりあえず今回もバックアップという事で4つに分けたHDDの一つにこのまっさら状態のOSをクローン作成!
そして、クローンからも起動する事を確認してからTime Machineで保存されている10.7時代のノーパソデーターを移行する事に。

ここでアプリケーション>ユーティリティ>移行アシスタントを選びリストから10.7で使用していたアプリケーションとユーザーデータを移行しました。

完了予定時間は1時間後程でしたので、ここで放置して洗濯をしてから親との買い物に行き午前中の作業は終了です。

午後から、移行したアプリケーションが起動するか確認しました。
一番の心配はアドビのCS6アプリが問題無く起動するかでした。

Adobe Dreamweaver CS6、Photoshop、Illustratorは、問題無し!
火狐やSafariは、フラッシュプレイヤーを再インストールして問題解決。
Google Chromeは艦これが出来るので今の所問題なさそう。

どちらにしても再設定無しに簡単に移行出来たので良かったです。

最後に。Mac mini の使用感ですが今までの体感速度と全く変わり無しです。
まぁ基本のクロック速度は前のと同じですが内蔵メモリーは以前使用していた遅い物を使用しているので
仕様よりは遅いはずですが、純正4GBよりクロックダウンしていても8GBの方が使用環境は良いかと判断しました。

まぁ処理速度が早くてもそれに慣れると、
体感速度はリセットされるので遅く感じないだけ良しと思っています。

とりあえず今は、レグザ接続なのでちょっと首が疲れます。
それに通常二画面表示でテレビとPC画面表示なのですが、
録画が始まると二画面表示出来ないので液晶モニターが欲しいのと、
出来たらキーボードとマウスを新調したいと感じました。

一応、今日は外に出たついでに無線のマウスを930円をポイント交換で調達してきました。

ELECOM ワイヤレス BlueLEDマウス 5ボタン マイクロレシーバー 対称型形状 ホワイト M-BL6DBWHELECOM ワイヤレス BlueLEDマウス 5ボタン
マイクロレシーバー 対称型形状 ホワイト M-BL6DBWH

(2012/06/07)
エレコム

商品詳細を見る


関連記事

最終更新日 : 2019-06-02

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます